建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Category被災地応援

NPO法人リエラから日田市天ヶ瀬水害被災地支援の現況報告!ありがたいっ。陸続と情報発信!!
NPO法人リエラから日田市天ヶ瀬水害被災地支援の現況報告!
ふ印ラボのみなさん、OBOG、同人、ご支援くださるみなさながたへ 大分県日田市への支援にご協力よろしくお願いします!!
特定非営利活動法人リエラより、天ヶ瀬の被災地復旧を照らすテラス「てれっと広場」
NPO法人リエラ代表のつぶやき「まっちゃん、マンホールの蓋ある?」
NPO法人リエラより続けて日田7月豪雨水害被災地現地の苦慮すべき実情が届きました!
日田の被災地支援で活躍中の特定非営利活動法人リエラより「繋がりが繋がって」
緊急要支援!!養父信夫さん(九州のムラ・ふ印ラボ同人最強のむらづくり交流びと)より水害被災地復旧支援先の人吉市よりご連絡が届きました!
人吉に蘇ってもらうには・・・人吉の公衆温泉「新温泉」存続の危機!
西日本新聞に日田市中津江のちょいテゴ達人河井昌猛さん(元地域おこし協力隊・NPOリエラ副代表)の姿が!中津江をドローンで空撮 研究者ら「想像以上の被害」
西日本新聞、日田市天ヶ瀬で被災した近藤真平さん「開店1年のカフェバー全壊、それでも…天ケ瀬に恩返しを」
2020年7月14日(火)日田・中津江地区の被災地支援報告 タカクラタカコさんより
2020年7月13日(月)日田・天ヶ瀬地区の被災地支援報告 タカクラタカコさんより
ひた未来まちそだての会、より【令和2年7月豪雨 お見舞い申し上げます】
日田市中津江の被災地にて、河井昌猛さん、徒歩にて見守り支援活動!
特定非営利活動法人リエラ、日田市天瀬町にボランティアセンター拠点を開所!被害を受けられたみなさまへ、心よりお見舞い申し上げます。
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
  • 2020年7月31日(火)16:30〜20:10ふ印ラボ定例ゼミ第30回(遠隔)を開催しました!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ