建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Category竹田

竹田市総合文化ホール〈グランツたけた〉、制作スタッフを公募します!!
竹田市総合文化ホール〈グランツたけた〉訪問調査。中ホール「キナーレ」では映画『聲の形』を鑑賞体験!
竹田市長湯温泉をフィールドワーク!偶然の邂逅、高木夫人よりジビエ肉をいただきました!!
竹田市「竹楽」にてふ印ラボ+有志のまちそだてミーティングinリカド(イタリア料理)!
竹田市里山保全百年計画主催「竹楽」フィールドワークへ、ふ印ラボ+九州大学芸術工学部芸術情報設計学科「フィールドワーク演習」メンバーによる現地踏査を実施!
20190618竹田市街なみ環境整備事業の現場視察(その2)
20190617竹田市街なみ環境整備事業の現場視察(その1)
竹田市から見上げたストロベリームーン、6月の満月です。いよいよ6月18日(火)夜は月宮殿祭!!
竹田市「グランツたけた」廉太郎ホールにて桐朋学園短期大学『滝廉太郎物語』を上演!
わが国を代表する歴史まちづくり:歴史的風致維持向上計画を展開させてきた竹田市(大分県)の中心市街地をつぶさに見て歩く!
ふ印ボス、竹田(大分県)の中心市街地をいつもとは異なった目玉と感覚で路上観察!
竹田市総合文化ホール「グランツたけた」が4ヶ月後の誕生へ!
大分県竹田市の芸術文化を生かした地域創造を語るならイタリアン料理を堪能しながらリカドで交わすべし!
大分県竹田市へ!
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 日田市中津江の被災地にて、河井昌猛さん、徒歩にて見守り支援活動!
  • 特定非営利活動法人リエラ、日田市天瀬町にボランティアセンター拠点を開所!被害を受けられたみなさまへ、心よりお見舞い申し上げます。
  • 特定非営利活動法人リエラ、日田市天瀬町にボランティアセンター拠点を開所!被害を受けられたみなさまへ、心よりお見舞い申し上げます。
  • 特定非営利活動法人リエラ、日田市天瀬町にボランティアセンター拠点を開所!被害を受けられたみなさまへ、心よりお見舞い申し上げます。
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
  • ベルリン在、少壮建築家John Matin Tublsくん、出身のふ印ラボ定例ゼミ第24回(遠隔)に参加しました!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ