建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Category産業技術史

赤煉瓦ネットワークのfacebookページ!
九州産業技術史研究会7月定例会2017.7.18(火)
九州産業考古学会主催の八女フィールドトリップに参加してきました。2017.6.4
ふ印ボスのドイツまち歩き便り バウハウスを支援したフーゴー・ユンカースが生み出した技術ユートピア!
九州産業考古学会主催八女フィールドトリップ報告~八女は資源の宝庫!2017.6.4(日)
2016.1.19 九州産業技術史研究会1月定例会 鈴木秀文氏『商都福岡、博多の発展と竹中工務店』
旧日本窒素肥料株式会社水俣工場の見学会に参加してきました。2015.11.3(火)
鉄道総合技術研究所の小野田滋さんから頂いた赤煉瓦情報!
九州産業技術史研究会7月定例会開催さる!2015年7月18日(火)18:30〜21:00
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 市村啓二作・演出・出演、セリフと手話、歌、そしてピアノの生演奏でつづられる舞台作品「ハンディ」近く日田、久留米、福岡にて上演!
  • 市村啓二作・演出・出演、セリフと手話、歌、そしてピアノの生演奏でつづられる舞台作品「ハンディ」近く日田、久留米、福岡にて上演!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
  • ドイツのカッセルで開催されているドクメンタ14(Documenta14, Kassel)に行きました!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ