建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Categoryデザイン

九州芸術工科大学同窓会「渾沌会」東京支部長の若杉浩一氏、ついに!!!
ふ印ボスのドイツまち歩き便り ベルリン陶器博物館で焼き物市を堪能!
九州大学芸術工学部平成28年度後期公開講座の最終講義!
藤原研究室の梅本良作さん!博士号取得!そして「育て達人」希望の星に!2016.3.25(金)
元トヨタ自動車デザイナー諸星和夫氏、ついに幻のパブリカスポーツ(トヨタ800源流)復元ノートを世に著す!
Storkhouse-藤森照信建築と「鸛庵」-を見る。2014.4.26
2013.11.26 公開講座 12月10日(火)19:00〜永井敬二先生による九州大学公開講座−最終回−
2013.11.26 公開講座 11月26日(火)19:00〜永井敬二先生による第4回九州大学公開講座
2013.11.19 Christoph Rademacher先生による「ドイツデザインの保護」
第一回九州大学公開講座「20世紀デザイン探検〜欧州デザインの魅力〜」
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 岩井のラジオ出演の際の話を内野先生がご著書の中に取り入れて下さいました。
  • 岩井のラジオ出演の際の話を内野先生がご著書の中に取り入れて下さいました。
  • 岩井のラジオ出演の際の話を内野先生がご著書の中に取り入れて下さいました。
  • 10月25日(水)夜、福岡建築文化祭がアクロス福岡で開催されます!
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ