建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Category産炭地再生

6月12日(火)まで國盛麻衣佳さん作品があじ美に展示中(第26回アジア美術家連盟展日本委員会展)!
田川市石炭・歴史博物館に森山沾一(もりやませんいち)が館長として御着任!
アルテピアッツア美唄で白大理石を彫り続けること
北海道の旧産炭地をアートの力で再生!「赤平アートプロジェクト!」見学!2017.9.15(金)
安田侃彫刻美術館アルテピアッツア美唄と空知地方を巡る旅!-2017.9.14(木)-15(金)
赤平アートプロジェクト始まる!!2017.9.16-10.15まで
いわきで常磐炭田跡地を歩く!(その1)明治大正・昭和・平成のエネルギー資源振興の足跡を訪ねる
荒尾市にて世界文化遺産登録『明治日本の産業革命遺産』構成資産の三井三池炭鉱万田坑跡と炭鉱鉄道敷跡の整備検討委員会が開催されました。
2016.7.18 福岡県大牟田市 三井三池工業高校 戦前の三池炭鉱と生徒実習の映像が発見され上映されました
4月5日(火)〜6月19日(日)福岡県直方市谷尾美術館×直方石炭記念館の合同展「石炭の時代」に参加しています
2015.11.8 九州大学&明治大学 大学院研究交流発表会 共同フィールドワーク 大牟田・荒尾にて世界遺産関連施設と街並みを踏査しました
金子和智さんより。B-1グランプリin十和田で田川ホルモン喰楽歩第5位!連続入賞!
2015.7.14 福岡県田川市 福岡県立大学  森山沾一先生主宰の「山本作兵衛を<読む>会」に参加させていただきました
2015.5.30大学院授業「芸術・文化環境論」学外演習 大牟田・荒尾 炭鉱遺産フィールドワーク
西日本新聞掲載記事!炭都・田川の「まち歩きガイドブック」 写真や地図で紹介 [福岡県]
採炭地・田川の文化資源〜ブラウンフィールドの再生をめぐる学府授業「芸術文化環境論」2015.05.16(土)
2015.4.5 三池炭鉱 徴用犠牲者慰霊碑式典に参加しました
2015.3.15 荒尾市世界遺産シンポジウムin 三池 「三池炭鉱・三池港の世界遺産登録を目指して」
2015.3.5 仙台の亜炭の歴史文化に着目したアートプロジェクト 伊達伸明氏によるアートプロジェクト「亜炭香古学」の現場に訪れました
田川まち歩きシンポジウム開催さる!
放課後たがわ授業第3回に参加しました!
田川を支える「わかもの」「ばかもの」「よそもの」だっ!
旧産炭地の筑豊・田川を歩きながら、炭鉱遺産を味わい直すまち歩きルートマップづくり、いよいよ大団円も近い!
旧産炭地の筑豊・田川を歩きながら、異能の人々と会いながら、炭鉱遺産の活かしたを構想!
2月14〜15日(土日)田川市フィールドワークを開催します。15日午後は神戸芸術工科大学 谷口文保先生によるアートワークショップも開催!
田川を歩け、田川をマークせよ!「炭坑町をまち歩き~田川フィールドトリップ~」第7回田川伊田駅周辺コース
宇部市ときわミュージアム主催『地域におけるアートの役割』
田川ルートマップ作り
「アートスコ−プ田川プロジェクト〜香春岳を想像し創造する〜」西日本新聞筑豊版に掲載!
田川COCOITAにての展示会、意外な反響を呼んでいます!
田川 伊田商店街ギャラリーCoCoITAにて 九州大学大学生による作品展『〜アートスコープ田川プロジェクト〜香春岳を想像し創造する』開催中!
田川市民ミュージカル『炭坑よ、永久に!』に感動!田川文化センターの外は雪でした!
田川市民参加ミュージカル「炭坑よ、永久に!」2014年12月21日(日)公演!
初冬の北海道はどんな物語なのでしょうか?この舞台を鑑賞してきます!
2014.11.23 田川まち歩きガイド養成講座+田川市フィールドトリップに参加しました!
森山沾一先生と語らいたいこと、たくさんあります!
健さん、産炭地は黄色いハンカチをはためかせて今もゴドーを待っています。
2014.11.9 「田川まちあるきガイド養成講座」&「田川市フィールドトリップ」に参加しました
世界記憶遺産・炭坑画の作者山本作兵衛翁お孫さん緒方恵美さんとの邂逅。ふ印ラボの田川プロジェクト始まる!
2014.10.26 田川フィールドトリップ 本部事務所周辺のまち歩きに参加しました!
全炭博研フォーラムっていったい何だ!?
2013.12.23 国指定重要文化財宮原坑ライトアップイベントに参加しました
第37回青年美術公募展にて審査員特励賞をいただきました
2013.11.22 9:30〜LOVE FM出演のお知らせ
学部3年生諸君も大牟田荒尾の旧産炭地に隠れた文化資源発掘に挑む!
学部3年生と大牟田・荒尾を歩きました!九州大学芸術工学部「芸術文化企画演習」学外演習では芸術文化資源としての炭鉱遺産に着目しています!!~2013.11.8
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 追悼特別展「多々納弘光の仕事」開催!
  • 追悼特別展「多々納弘光の仕事」開催!
  • 追悼特別展「多々納弘光の仕事」開催!
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • ベトナムを代表するファッションデザイナー・ミンハン女史の講演会が11月8日(木)夜、福岡で開催されます!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ