建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Category手考足思

生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
傾聴すべきつぶやきか。日本の実態は「貧しい国」!
桧原シュタイナー土曜学校(福岡市南区)教育準備室のブリコラージュ的迅速おかたづけのビフォア・アフター
3月31日、南阿蘇村長陽村長野の墓参へ
日田市隈町の界隈の今を鳥瞰する
がしかし、企業城下町の宇部市の未来は如何に?
宇部市から1960年代パブリックアートは始まった!
山口県を言祝ぐなら、久しぶりの俵山温泉へ
小鹿田焼の里からの帰路に美味しい美味しいパン屋〈ばんぞう〉発見!
日田市でフィールドワーク!ひたラボづくり、着々と!!
日田市でフィールドワーク!小鹿田焼の里で高口葵さんお礼参り!
いよいよ芸工キャンパスも見納め
最終講義の夜の藍蟹堂家食卓!
藍蟹堂藤原惠洋先生が2月27日(土)午後の九州大学最終講義で示したブリコラージュの二点は!?
玉楠樹下問答会の際に藍蟹堂藤原惠洋先生が座っていた巨大な鳥瞰ベンチは木工家西岡泰心さん手作りによるもの、で藤原先生椅子コレクションのひとつ。ご自宅で触ることができます!!
藍蟹堂藤原惠洋先生九州大学最終講義は教室周辺にブリコラージュやガジェットのインスタレーションがた〜んと展示されていました!
九州大学退職記念最終講義を言祝ぐ揮毫のひととき
竹田市総合文化センター〈グランツたけた〉の輝きを探して〜朝倉文夫作「三相」は「智・情・意」ならん
久しぶりの大丸旅館!長湯温泉を堪能!!
未建築な建築への視線
2021年2月18日の大雪の日に眺めた遠景
ひたラボ(旧日田時報社創業地)リノベは、みずから考え、みずからつくる、ための日田市民の広場づくりへ!
20210120巣籠りから、心身を緩ませ鍛えるストレッチ散策!いざ香椎浜へ!!
竹田市の光西寺において伊藤平左衛門設計図・堂宇計画案と邂逅!!
2021年元旦 昨年義母逝去のため年賀状・ご挨拶を遠慮いたしました。さてさて、ふ印ラボ再世記への開拓はどのように可能か?!
九大大学院教え子李成倫くんからのお歳暮はタラバガニ!年越しそばも無事いただきつつ・・・2021年もすぐそこへ!
中世以来の岡城城下竹田をことほぐ豊潤なる歴史的文脈に共鳴!
おカネさんの魂を探して〜竹田、内省の里を歩く〜
出雲大社は神迎え、そして神在月へ
懐かしい出雲市をふら〜りふらふらと堪能!
九州芸術工科大学初代学長小池新二先生をいただいて開催されていた[よろず会](1965〜2001)千葉大学工学部工業意匠学科OBOGの幅泰治さん、宇賀洋子先生と再会しました!
東京のある地下鉄での光景!一人残らず誰もがスマフォな人生を・・・・ミヒャエル・エンデ『MOMO』ならどう思う!?
九州大学芸術工学部「フィールドワーク演習」第4回開催!
ブルームーン近し!天草市下浦町船場千葉順次家にて夕餉をたんのう!
文化の日に!
2020年10月26日(月)日田フィールドワーク!各場所のキーパーソンとの邂逅を紡ぐ!
九州大学芸術工学部「フィールドワーク演習」第3回、私たちの社会をフィールドワークする際の洞察力をどのように涵養するのか?
天草を代表する江戸時代からの内田皿山焼!
国立療養所菊池恵楓園絵画クラブ金陽会天草展覧会『ふるさと、天草に帰る』関連事業公開講座第4回の開催予定場所「国照寺」を踏査!
向日葵設計を再訪!芸工OBで渾沌会関東支部副支部長の建築家・デザイナー新田知生氏と愛子さんと愛知ちゃん
丸尾焼五代目金澤一弘氏、九州大学芸術工学部「芸術文化環境論」集中講義の事前打ち合わせを!
大空食堂!再見!!
Ama-Biz 訪問調査!
本渡第一映劇にて調査鑑賞!
天草にふ印ボスも鎮座?!
2020年10月1日(木)藍蟹堂藤原惠洋先生『手思足考/ブリコラージュ』展第2回「大地から戴くやきものの叡智」一夜限り開催!
お彼岸を阿蘇にて過ごす。天草下浦石工千葉順次・友平(千葉平五郎石材)両氏の大活躍、藤原惠洋家墓所の再生なる!!
2020年9月11日(金)夕刻、ふ印定例ゼミ(遠隔)へ藤原惠洋家阿蘇墓所より参加!
ふ印ラボ最高峰の天草下浦石工千葉順次さん、藤原惠洋家阿蘇墓所再調整へ
2020年9月11日(金)第19回熊本県林業技能競技会を見学踏査!
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • もう高校1年とは!?桧原シュタイナー土曜学校2期卒業生との春の同窓会!
  • もう高校1年とは!?桧原シュタイナー土曜学校2期卒業生との春の同窓会!
  • もう高校1年とは!?桧原シュタイナー土曜学校2期卒業生との春の同窓会!
  • もう高校1年とは!?桧原シュタイナー土曜学校2期卒業生との春の同窓会!
  • 美唄市地域おこし協力隊へ、いわいちかさんの”鮭”のようなUターン転身は見事!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
  • 生きる態度、生きる覚悟、北海道美唄市出身の図書館創造研究者いわいちかさん、見事な転身!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ