建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Category世界遺産

2020年12月13日(土)14日(日)たっぷりと稲葉信子先生【国際文化遺産保護法】第2回集中講義開催!藤原惠洋先生幹事役としての最終講義でした!
地元愛を育む活用へ議論を〜コロナ禍後の世界遺産〜藤原惠洋先生 西日本新聞2020年12月6日朝刊〈オピニオン〉
ユネスコ世界文化遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群のインタープリテーション現況を踏査!
稲葉信子先生【国際文化遺産保護法】第1回集中講義開催さる!
国選定重要歴史的建造物群保存地区温泉津(ゆのつ)温泉の歴史的町並み界隈もユネスコ世界文化遺産『石見銀山遺跡と文化的景観』の構成資産!
ユネスコ世界文化遺産登録「石見銀山遺跡と文化的景観」の大久保間歩(まぶ)をガイドさんと歩く!
ユネスコ世界文化遺産登録「石見銀山遺跡と文化的景観」の大森の歴史的町並み
ユネスコ世界文化遺産+国重要文化財+国選定重要歴史的建造物群保存地区 合掌造りの白川郷へ!
PCR検査とユネスコ世界文化遺産旧八幡製鐵所遠賀川ポンプ所をつなぐグローバル世界への対峙と対話への覚悟!
ユネスコ世界遺産『明治日本の産業革命遺産』三重津海軍所跡を脅かす公共事業!
ユネスコ世界遺産『明治日本の産業革命遺産』三重津海軍所跡をVRでたんのう!
ユネスコ世界文化遺産登録三井三池万田坑の保存管理・再生・活用から遺産現況を訪ね歩く!
2019年11月17日(日)九大ふ印ラボ〈しもうらラボ〉主催天草市民センター(天草市本渡町)にて「下浦石工千葉順次、アンコール遺跡への挑戦」、今夏カンボジア踏査成果報告会を開催!!
「千葉順次、アンコールワットへの挑戦!」調査報告会!
JR姫路城駅前広場は国宝・世界遺産の姫路城へつながる南雲勝志さんデザインによるプロムナード。
カンボジアのシェムリアップは、アンコールワット寺院、アンコールトム寺院への門前町として繁盛中!
ふ印ラボのカンボジア踏査、高口葵さんリビングヘリテイジ現況把握ならびに千葉順次さん石工ボランティアの可能性検討というミッション!
ユネスコ世界文化遺産登録「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産群」の中の「崎津集落」をガイドさんと歩く
ふ印ラボ同人で最強の少壮産業遺産考古学者市原猛志先生の第43回世界遺産委員会出席報告開催さる!
韓国・梁山、ユネスコ世界文化遺産登録に輝く霊鷲山通度寺を探訪
日田の咸宜園をはじめとする教育遺産は世界遺産をどうめざすのか?!
2019.3.9日本イコモス国内委員会にて産業遺産関連の研究会開催、2018年TICCCIH総会(チリ開催)報告に市原猛志先生が!
わが国屈指の世界遺産研究泰斗、筑波大学大学院教授稲葉信子先生をお迎えする九州大学大学院芸術工学府集中講義「国際文化遺産保護法」【第3回目=最終ラウンド】
2018.12.22/23筑波大学大学院教授稲葉信子先生による第2回目集中講義が開講されました!!
2018.12.18(火)19:00〜21:00九州産業技術史研究会2018年12月定例研究会を開催しました。
人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
天草で世界遺産の話をするリアリティ!
わが国屈指の世界遺産研究・実践者の稲葉信子教授(筑波大学大学院)による集中講義第1回めが開催されました。
2018年10月27日(土)13:00〜大学院芸術工学府環境・遺産デザインコース「国際文化遺産保護法」集中講義始まります!
2018年11月4日(日)10:00〜12:00天草大陶磁器展会コンクール審査員藤原惠洋氏による世界遺産講演会『建築探偵が導く世界文化遺産の謎解き』
40年ぶりに四国八十八か所お遍路へ!
藍蟹堂写真館幻燈シリーズ01。今は行けぬ「沖ノ島」へ航行、ユネスコ世界文化遺産登録以前の調査訪問時、養父信夫さんとのツーショット!
旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
ふ印ラボ同人で毎日新聞記者祝部幹雄さんの記事「錦帯橋 県と岩国市 世界遺産目指し、今秋に共同提案書」
バーレーン王国を代表する世界遺産カラート・アル・バーレーン遺跡(バーレーン・フォート)へ
中東のアラビア湾に面した都市マナーマ(バーレーン王国)の路上観察!ふ印ボス、40度の灼熱路上を往く!!
初見参の市原猛志先生、サッカーW杯のベルギー並みにユネスコ世界遺産委員会にて審議状況へ猛攻撃!
天草市広報も叫ぶ!「天草の崎津集落」の世界遺産登録が決定!
長崎新聞「号外」!
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」について、 第42回世界遺産委員会が世界遺産一覧表に記載することを決定しました!
ふ印ボスは中東のバーレーン王国のマナーマで開催中のユネスコ世界遺産会議に出席!
2018年5月26日(土)に大学院「芸術・文化環境論」学外演習にて荒尾市・大牟田市のユネスコ世界文化遺産登録サイトを訪ねました!
平戸フィールドワーク2018.1.20-21
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
  • ついに最終講義です!史上最高(身長のこと)の建築史家を名乗った藍蟹堂藤原惠洋先生最終講義のご案内
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ