建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Category文化資源

長年継続開催の九州産業技術史研究会[月例会]方式を暫時休止することとしました。
福ビル、さようなら!
御堂筋〜大阪城の路上に熱中!
竹中工務店大阪本店1964年定礎「御堂ビル」65年竣工、1965年定礎「イトゥビル」をたんのうする!
大阪城!!
フィールドワーカにとって、技術史学者にとって、大阪城の石垣モンダイ!
ふ印ラボの最強文化資源説法者同人、東京大学木下直之先生、2019年3月15日、最終講義(最終対談)へ。
雨中、門司の栄町銀天街(1957年アーケード完成)の今日・・・・
2019.3.9日本文化政策学会文化財研究会開催、真鍋沙由未氏「戦前日本の文化財保護意識〜古器旧物保存の布告から国宝保存法まで」発表!
Nicoちゃん元気!ふ印ラボ同人のLeipe博士ご一家と八女市の伝統的町並み、同市黒木町の西岡泰心工房、同市星野村を訪問!
ドイツ・ベルリン自由大学研究員・名古屋大学准教授のLeipe博士、福岡市埋蔵文化センター訪問調査へ
20190112〜14高千穂の路上観察、文化資源観察!!
ふ印ラボ第23次韓国フィールドワーク、蔚山でオンギ窯元とオンギ博物館をたんのう!!
廈門の港湾エリアを遥かに望む屋外アート!
野田宇太郎文学資料館にて企画展「野田宇太郎と博物館明治村」展開催中!
小郡市の野田宇太郎生家を旧松崎宿で再発見!
ふ印ボス、師走を地で行く!中国・廈門理工学院でテーマ講演を開催!
大山鹿古本市、2019年1月19日(土曜)開催!!
毎年恒例のふ印ラボ歳末海外フィールドワーク韓国踏査は釜山・慶州・蔚山へ。
香椎の路上はけっこうおかしい!
対馬の群倉!流石なカスタマイズまで!!
2018年9月23日(日)夜、八女の福島灯籠人形祭り堪能。伝建地区を守り続ける八女市民の矜持が映し出す福島地区を再訪!
伝説のSDG代表で構造デザイナー渡邊邦夫先生と親しく交流する機会を持ちました。
台湾・高雄、旧日本海軍第6燃料廠跡地に残された産業遺産・軍需施設遺産群を踏査
台湾・高雄市、旧日本海軍第6燃料廠遺構から発展した戦後台湾近代化を支えた「高雄練油廠文化資産共識論壇」開催!
台湾・高雄左営の台湾中油敷地を産業遺産踏査+路上観察しました!
国登録有形文化財豊後森駅扇形機関車庫・転車台の近況!
旧国鉄志免鉱業所は、戦前期に旧日本海軍第3燃料廠として開所された産業遺産!
酷暑猛暑の中、汗をかきかき熊本の路上観察!
暑いから涼を求めて水都熊本市を代表する水前寺成趣公園へ
聖地高千穂にヤバンギャルドなフジモリ建築の元祖デザインが?!
聖地高千穂の神様喜ぶグラフィカルなデザイン!
高千穂さん(高勝蘭さん改め)高千穂フィールドワークで水の湧く里でそ〜めん流し!
高千穂あまてらす鉄道のスーパーカートは聖地行き!
高千穂で見つけた駄洒落まで包含したうますぎるキャラクターデザインはなんだっ!!
高千穂で見つけたこのキャラクターはデジャブ(既視感覚)!!いったい誰だ!?
ふ印ボス(藤原惠洋教授)が感激した石の路上!
ふ印ボス(藤原惠洋教授)は高千穂でも路上観察!出湯、渓谷、はわかるとして「剣道のまち」とは?
宮崎県・高千穂フィールドワークを実施しました。その5 高千穂まちづくり・地域づくりに汗を流すひとたち!
宮崎県・高千穂フィールドワークを実施しました。その4吉村ヴィクトリア先生の正念寺でウェルカム「テンプルステイ」!
宮崎県・高千穂フィールドワークを実施しました。その3高千穂峡の地質学的分析
宮崎県・高千穂フィールドワークを実施しました。その2脇元くんのソーシャルキャピタルの凄さ!!
宮崎県・高千穂フィールドワークを実施しました。その1ようこそ高千穂へ!
7月14日(土)に行われます、文化資源学会シンポジウム 「スマホで覗く美術館ー鑑賞体験のゆくえー」
森美術館『建築の日本 その遺伝子のもたらすもの』展(東京・六本木ヒルズ)は会場内一部写真撮影可能、そして堂々の東京の空!!見放題です!
巨大な都市遺産の再発見!もう一人の立役者として中世博多を鎮護した亀山上皇の屹立する銅像!
巨大な都市遺産の再発見!中世博多を鎮護した日蓮聖人の屹立する銅像!
見よ、名島橋の威容を!
文化資源学会第17回総会ならびにシンポジウムのご案内
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
  • 九州大学芸術情報設計学科ふ印ラボ4年生、最後の定例ゼミ、最後の月宮殿祭、堂々開催っ!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ