建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Category創造的研究会三昧

宗像国際環境100人会議のお知らせ
2018年7月28日(土)九州産業考古学会総会ならびに九州産業技術史研究会月例会を合同で開催しました!
2018年4月26日(木)18:00〜19:20九州大学文化政策フォーラム第1回研究会を開催しました。
九州大学図書館創造研究会 第10回研究会 テーマ「一冊の書物との出会いを育む図書館の創造性に関する評価」開催近く!
戦後日本デザイン界レジェンドの幅泰治さん、宇賀洋子先生、九州大学芸術工学部公開講座で「デザインが始まる頃」を論ず!
20171216(土)15:00〜20:00九州大学芸術文化環境学会第8回研究会『アートに支えられ、アートに映す省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜』を開催しました。
九州大学地域情報化研究会にてサイバーな斎場さん登場。熊本県菊池市の新社会教育センターにおいて開催しました!
12月16日(土)15:00〜19:00 九州大学芸術文化環境学会第8回研究会開催案内!
佐藤忠文氏率いる【九州大学地域情報化研究会】を熊本県菊池市に開館した「菊池市生涯学習センター」にて開催します!
2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
3月28日(火)「九州大学芸術文化環境学会」開催御礼
九州産業技術史研究会月例会(2016年11月)を開催しました。
2016年11月1日(火)19:00〜21:00 九州大学公開講座に森下明彦先生が出講!
九州産業技術史研究会5月定例会
2015.11.8 九州大学&明治大学 大学院研究交流発表会 共同フィールドワーク 大牟田・荒尾にて世界遺産関連施設と街並みを踏査しました
2015年11月7日(土)九州大学&明治大学 大学院研究発表交流会が開催されました!
速報!明治大学理工学部建築学科都市計画講座山本俊哉教授、田村先生、研究室の皆さんとの出会い!2015.11.6(金)
ふ印ラボと明治大学都市計画講座山本俊哉研究室との競演!
日本アートマネジメント学会関東部会2015年度第2回(通算65回)研究会のご案内
「尹東柱の詩を読む会10月特別例会」案内
作曲家で九大教授の藤枝守先生からのメッセージ。
「アートなしでは生きていけない社会へ」藤枝守先生による「リベラルアーツ+HME連携トークシリーズ」
諸星和夫氏のデザイナー人生哲学が語る「自動車という商品」もしくはエクスペリメンタルデザインを超えて世界を見つめるとき。
元トヨタ自動車デザイナー諸星和夫氏講演!九州産業技術史研究会スペシャリストシリーズ!2015年1月20日(火)pm6:30〜9:00
第5回 九州大学芸術文化環境学会 研究発表会 メインテーマ〜創造性と再生への挑戦、私たちは地域から世界をどう蘇らせてゆくのか?〜
2015年2月5日〜9日開催「尹東柱詩人70周忌追悼展示会」へ向けた実行委員会、いよいよ準備も大詰めです。今年も元気に新年を迎えました!
藤原研究室開催・「尹東柱の詩を読み継ぐ2​015」実行委員会の忘年会のご案内
インタラクティブデザインのための学園祭のようなワンディイベント、いよいよ九州へ
夏季活動報告第2弾 講演会企画「金沢の”気骨”を学ぶ」 2014.8.10
神戸大学藤野一夫先生からドイツの写真が届きました!
2014.7.1九州大学公開講座 創造都市の歩き方〜アジアの創造都市を訪ねて〜馬麗那(中国内モンゴル自治区出身)さんが中国の創造都市を語る!
尹東柱の詩を読み継ぐ2015による追悼70年周忌および展覧会・講演会(2015年2月8日(日)開催)の第1回実行委員会開催!
九州大学芸術文化環境学会が開催されました!2014.5.23
「福岡・尹東柱の詩を読む会」に参加しました。
九州大学芸術文化環境学会第3回研究発表会開催のご案内
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 追悼特別展「多々納弘光の仕事」開催!
  • 追悼特別展「多々納弘光の仕事」開催!
  • 追悼特別展「多々納弘光の仕事」開催!
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • ベトナムを代表するファッションデザイナー・ミンハン女史の講演会が11月8日(木)夜、福岡で開催されます!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ