建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Category観劇感激

ふ印ボスのドイツまち歩き便り Theater Thikwaのパフォーマンス作品観劇感激!
ふ印ボスのドイツまち歩き便り ベルリン・コンツエルトハウスの飛び込みコンサート!
フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
藍蟹堂観劇観照!日本より一足先にアルゲリッチをベルリン・フィルハーモニーにて堪能!
ピアニスト伊藤京子さんが、なぜ別府アルゲリッチ音楽祭のプロデューサーを19年も続けてこれたのか?
あのラフマーンが福岡へやってくる!!5月30日(月)本年度の福岡アジア文化賞受賞者が発表されました!
2016年1月11日(月・祝)「北ドイツ・バロックの響き」パイプオルガンとカンタータの世界に行ってきました!
2015年8月28日(金)~30日(日)利賀インターゼミに参加しました。
ふ印ラボ公演踏査の速報!「音楽物語 わが街深川」の熱い熱いものがたり!
利賀インターゼミ~ゼミ本番編~
ふ印キネマのご案内!福岡KBCシネマにて映画「ハンナ・アーレント」公開中。
アピチャッポン・マジックに包まれる!
ベルリン国立美術館展@九州国立博物館に行ってきました!!
スーパーボックスでホークスVS西武 観戦!
六月博多座大歌舞伎!のぼりも鮮やかに華麗な船乗り込み!
六月博多座大歌舞伎 「船乗り込み」のご案内
第6回福岡演劇フェスティバル 鑑賞レポ その②
第6回 福岡演劇フェスティバル開幕!! 観賞レポ その①
ワヤン・ベベル「スタソーマ」九州横断ツアー千秋楽の巻@日田
ワヤンベベル菊池公演について,熊本日日新聞で紹介されました!
菊池の秋の夜に響く,ガムランの調べと絵巻物語
芸術の秋 「安野光雅の絵本展」@福岡県立美術館に行きましょう!!
2011.5.10. ぼくはこうやって詩を書いてきた 谷川俊太郎、詩と人生を語る
森美術館「小谷元彦展 幽体の知覚」
南へ
2010年12月12日「博多座文楽公演」鑑賞レポート
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
  • 第46回、スイスのアートバーゼル(Art Basel)に行って来ました!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ