建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

Categoryフィールドワーク

筑前町立大刀洗平和記念館に行ってきました。2015.8.15(日)
スマイルズクリエイティブディレクターの平井俊旭さん。天草下浦フィールドワーク2014から生まれたアイデア!
天草下浦フィールドワーク2015第4回研究会開催。サプライズゲストに小山薫堂さん。ふ印ボス先生とのラジオ収録に登場!
スギダラの高山康秀さんより『鹿沼スギダラツアー2015』ご案内届く!行くぞっ!
天草下浦フィールドワーク2015企画が発表されました!
2015年6月20日(土)に天草下浦フィールドワーク2015の第3回研究会(事前勉強会)を下浦地区コミュニティセンターで開催しました!
2015天草下浦フィールドワーク絶賛準備中!
学部授業・海外フィールドワークもいよいよ後半戦へ突入か 2015.06.11(木)
沖縄体験記、そして、図書館フォーラムin恩納村2015.5.15-17その1
2015.5.29日(金)『【緊急開催】5/29混浴温泉世界2015ディレクタートーク』に参加しました!!
2015年5月25日(月)金沢市において『世界創造都市シンポジウムー文化創造を生かした年の再興と社会課題の解決ー』に参加しました!
2015年度 藤原惠洋教授率いる学部演習「海外フィールドワーク」は今年もインドネシア・バリ島へ。経由地は現代アジアを先導する創造都市シンガポールに決定!
今年もいくゾ!バリ島フィールドワーク
韓国産業技術大学権Kwon教授一行、本学芸術工学部を訪問!「芸術文化企画演習」参与受講。
平戸島の飯良地区に潜む文化的景観の重層性と魅力と可能性〜2015年新春の平戸フィールドワークで九大生が見つめたものは!
炭鉱の記憶を活かしたまちづくりを学ぶ!授業「芸術文化企画演習」田川フィールドワーク 2014.12.13~14
お〜い、ご〜むりい〜〜〜!アートはいいねえ〜〜〜!!ふ印ラボ〈地域創造型アートプロジェクト踏査隊〉国東半島芸術祭へ!
2014.11.9 「田川まちあるきガイド養成講座」&「田川市フィールドトリップ」に参加しました
2014.10.30 大学院授業「国際文化遺産保護法」大牟田・荒尾フィールドワーク
韓国東大門市場エリア調査2014.9.17-19そして10.1‐3
文化資源学会、村野藤吾建築を求めて大阪、宝塚、尼崎を闊歩する!
倉内慎介氏の下浦フィールドワークは!シモウラ ヒート ハート ビート!!
芸術工学部「海外フィールドワーク」反省会2014.10.10
夏季活動報告第1弾 下浦フィールドワーク 2014.7.26〜28
下浦フィールドワークの風景と音の記憶を蘇らせる!『Shimoura Beat!』ついに出現!
月刊杉104号「天草下浦フィールドワーク2014」特集!発刊さるるる!
九州大学芸術工学部のふ印ボスこと藤原惠洋教授率いる学部演習「海外フィールドワーク」無事に全員帰国!
インドネシア・バリ州日本総領事館の柴田和夫総領事ご夫妻と面談
「海外フィールドワーク」バリ島の世界文化遺産Subakの踏査へ!その3
「海外フィールドワーク」ついにバリ島へ!その2
ふ印ラボのツアーコンダクト 九州大学芸術工学部芸術情報設計学科「海外フィールドワーク」実施。その1往路台湾編
利賀インターゼミ~郡上八幡編~
海外フィールドワークのレジュメ作り完了!出発は8月26日-どうなるバリ♡台湾(^^)v乞う期待!
速報続き 韓国創造都市の歩きかた2014夏の実地編 その2、ソウルの旧ソウル駅アートステーション216、東大門デザインプラザ(DDP)、チャンシンドン、北村、清渓川
速報!韓国創造都市の歩きかた2014夏の実地編〜その1 釜山の40階段、甘川文化村〜
平戸市と生月島踏査2014.8.12-13
重要文化的景観地区に指定された平戸市根獅子地区、さらには世界文化遺産候補「長崎の教会群」の重要な構成資産でもある春日地区を歩く。2014.8.12-13
下浦詩情!その3(下浦フィールドワーク写真コンテスト応募受付中)
下浦詩情!その2(下浦フィールドワーク写真コンテスト応募受付中)
下浦詩情!その1(下浦フィールドワーク写真コンテスト応募受付中)
熊本日日新聞に下浦フィールドワークが掲載されました!!2014.7.28
下浦フィールドワーク写真コンテスト応募受付中!千葉モンがんばれっ!
千葉モン、から下浦をもっと見つめてください、と突然写真コンテストのお知らせ届く!
林業女子・杉山沙織さんからも熱いメッセージ届く!
夜な夜な大活躍、ヨナさんのお便り。
真打ち登場、下浦フィールドワークを倉内慎介はこう見た!
小林少年、ついに天草・下浦フィールドワークへ。
日本全国スギダラケ倶楽部広報部長の千代田健一さん、熱く語る!
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 九大建築学教室の建物お別れイベントのご案内!
  • 九大建築学教室の建物お別れイベントのご案内!
  • 九大建築学教室の建物お別れイベントのご案内!
  • 九大建築学教室の建物お別れイベントのご案内!
  • 九大建築学教室の建物お別れイベントのご案内!
  • 七夕の呟き
  • It’s the Japanese Festival of Tanabata, everyone can make good wishes on the day, what a good day for the world
  • It’s the Japanese Festival of Tanabata, everyone can make good wishes on the day, what a good day for the world
  • It’s the Japanese Festival of Tanabata, everyone can make good wishes on the day, what a good day for the world
  • It’s the Japanese Festival of Tanabata, everyone can make good wishes on the day, what a good day for the world
  • It’s the Japanese Festival of Tanabata, everyone can make good wishes on the day, what a good day for the world
  • It’s the Japanese Festival of Tanabata, everyone can make good wishes on the day, what a good day for the world
  • It’s the Japanese Festival of Tanabata, everyone can make good wishes on the day, what a good day for the world
  • It’s the Japanese Festival of Tanabata, everyone can make good wishes on the day, what a good day for the world
  • It’s the Japanese Festival of Tanabata, everyone can make good wishes on the day, what a good day for the world
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ