建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
日田市のまちづくり・まちそだてに関心のある方のご参加により、ついに〈ひた未来まちそだて会議〉は出張!会議へ。

2020年2月20日(木)夕刻より〈ひた未来まちそだて会議〉第15回中津江ミーティングを開催しました!
 
日時 2020年2月20日(木)18:30〜21:00
会場 美松食堂(末久商店/鷹野恵祐家)日田市中津江村栃野2655-1 ☎︎0973-54-3026(直通)駐車場 近隣の中津江むらづくり役場駐車場を利用可。

今回の参加者は12名。
そのうち史上最年少参加者の記録を鷹野しょうた君(1歳2ヶ月)が更新、また都崎樹里ちゃん6歳も貢献!会場の一角には、
地元の鷹野まりなさん、みなさんのご協力を得ながら子供ちびっこルーム対応で、アットホームな雰囲気が盛り上がりました。

プログラム 
18:30〜会場設営・受付
18:30〜18:40 開催のご挨拶・この会のご案内と前回までのふりかえり
18:40〜19:00 ○×旗あげアンケート方式による、ゆるやかな関係づくり
(子連れで食事をしながら歓談)

19:00〜20:00    まちそだてミーティング
 (1)上・中津江地区の固有資源・たからもの〜カードを用いた「目印」「得意わざ」「苦手ごと」情報発信〜
 1 中津江の目じるし  黄色ポストイット カードを張り込む。各自最大3枚まで。

 2 中津江のとくいわざ  青色ポストイット カードを張り込む。各自最大3枚まで。

 3 中津江のにがてごと  赤色ポストイット カードを張り込む。各自最大3枚まで。

 
 (2)暮らし・なりわいを通したまちそだてニーズ(課題)や現状の困りごと

休憩

20:10〜20:50 まちそだてミーティング
 (3)今後の上中津江地域のあり方
 (4)30年後の上中津江地域は?

20:50〜21:00 5択旗あげアンケート方式による中津江ミーティングのふりかえり
4 今日の集まりはいかがでしたか?
   ①有意義だった
   ②楽しかった
   ③まあまあ
   ④いまひとつわからない
   ⑤その他

5 中津江の今後を考えることができましたか?
   ①積極的に夢を描くことができた
   ②みなさんの意見を聞くことができた
   ③まあまあ
   ④いまひとつわからない
   ⑤その他


6 また、このような集まりがあれば参加しますか?
   ①積極的に参加したい
   ②都合があれば参加したい
   ③みなさんと調整しながら考える
   ④自分の仕事を優先させたい
   ⑤その他

21:00 終了・片付け
その後、反省会の場にて会議記録ミニ新聞づくり


助言者・ファシリテーター 藤原惠洋(まちづくりオルガナイザー・九州大学大学院教授・九州大学ひたラボ主宰)、岩井千華(桜の聖母短期大学専任講師)

主催・企画・運営 まちそだて中間支援活動をめざす〈ひた未来まちそだての会〉+九州大学ひたラボ
問合せ先/ひた未来まちそだての会事務局 090-2395-4593  hitamiraimachisodateあっとま〜くgmail.com

はじめての中津江ミーティングは、以下のような経緯を経て、多くのみなさんのご努力の成果で実現することができました!
心より感謝申し上げます。
足跡をふりかえっておきたい、と思います。


そもそも・・・・・
昨晩も、第13回目のひた未来まちそだて会議を開催することができました。
私は遅れての出席でしたが、限られた時間の中でも、中津江の鷹野恵祐くんが歯切れの良い、そしてわかりやすいお話を発信されており、さらに前回に引き続き二度の参加となった西有田地区集落支援員の後藤さんも身近な問題を的確に紹介されていたため、必要な情報の発信と共有化を足場に、有意義な意見交換のひとときが生まれていました。

そこで、気づいたのは、あらためて「公共」ってなんだろう、ということででした。

もっとも気になったのが、上中津江地区の幼保施設の統廃合をめぐって、行政担当者が鷹野くんたちの御両親・御父兄に対して十分な説明や情報提供をしないまま、自分たちは地域の窓口としての振興協議会へ投げました、という理由を述べた際に「無用な混乱を避けたいので説明していません」と伝えてきたという件。
不思議に思ったのは、いったい誰が「無用な混乱」を生み出す、というのでしょうか?

そこで思い出されるのが、1953年(昭和28)の大水害を受けて後、大山川・津江川流域に建設されていった松原ダム・下筌ダムの構想に対して反対運動を行った室原知幸氏が残した言説「理に叶い、法に叶い、情に叶い」の三番目の「情に叶い」の点です。

詳細は、添付しました資料に譲りますが、要は市民社会が行政とともに有益な「公共」事業を生み出していくとしても、理屈や法律のみならず、市民の思いや気持ちという情に対してもきちんと向き合ってこそ、ことが進められるのだ、という教訓にほかなりません。

今後の上中幼保施設の統合のみならず、三津江地区や大山町、天瀬町といった旧町村の施設合理化や住民自治振興に際しては、十分な「情」を踏まえながらことを進めていく必要があることをあらためて思う次第です。そして「情」には、さらなる情報も含められていくことがたいせつだと思います。


2月3日(月)ひた未来まちそだて会議第13回 即興記録+議事録作成:タカクラ+宿利

       夜 大刀洗町 平田オリザ氏講演会 特派員:舌間・高口 レポート作成:高口(レポート既提出)

2月4日(火)夜 前津江 山祭会議 特派員:タカクラ レポート作成:タカクラ

2月8日(土)九州大学芸術文化環境学会 第11回研究会 特派員:タカクラ、高口 レポート作成:高口

2月13日(水)午後 一般社団法人NINAU主催 僕らのみらい会議~おとな先生スペシャルver.~ 特派員:宿利 レポート作成:宿利

        夜 日田市地域おこし協力隊員活動報告会・情報交換会 ヒタリバ2 特派員:タカクラ レポート作成:タカクラ

2月15日(土)午前 日田駅〜夜明駅〜筑前岩屋駅 日田彦山線不通区間ウォーキング 特派員:タカクラ レポート作成:タカクラ

2月17日(月)ひた未来まちそだて会議第14回   即興記録+議事録作成:タカクラ+宿利

2月20日(木)ひた未来まちそだて会議第15回中津江ミーティング 即興記録+議事録作成:藤原



〈ひた未来まちそだての会〉でお出会いしたみなさまへ

お世話になります。九大ひたラボを率いる藤原惠洋です。
先ほど、今後の取り組みに関する提案メールを発信しました。
そのうえで、これからも〈ひた未来まちそだての会〉において語らってきたさまざまなテーマに関する適切・的確な情報共有が欠かせないと考えております。


今朝、鷹野くんからもメールが届きました。
河井さん、鷹野くん、梶原さんなど、本当にありがたいです。



藤原先生
タカクラさん

お世話になっております。鷹野です。
遅くなりましたが、1月31日に前津江公民館主催で開催されました、
ワークショップ「伝え合おう前津江の今、描こう前津江の未来」へ
参加した際のレポートが出来上がりましたので、ご査収下さいませ。

来週17日と20日は楽しみにしております。よろしくお願い致します。

鷹野 恵祐

 
河井さん
タカクラさん
皆さま

お世話になります。
20日の出張会議は今現在保護者の方へ参加を募っているところです。
反応としましては、皆さま関心が高く面白そうとのことで、数家族は参加して頂けるのではないかと思っております。
会議の流れも河井さんの言うような、子供達も一緒にゆる~く交流できればと考えております。

その日は是非、藤原先生はじめふ印ラボの皆さまも中津江の夜を体験してみませんか?
泊まる場所は我が鷹野家へ、部屋は沢山ありますので是非お泊り下さいませ。
楽しみにお待ちしております。

鷹野


タカクラ さん

20日は中津江での出張会議を予定しております。
遠方ではありますがご協力よろしくお願いします。
鷹野くんとざっくりですが打ち合わせしております。
藤原先生には鷹野くんから提案して頂いているようです。

流れとしましては、
場所は鷹野家が経営されていた元食堂で、
会議形式というより子連れで食事をしながら歓談を予定。
 
ざっくばらんな話から我々がニーズや現状の困りごと、
今後の上中津江地域のあり方などを聞き取る。
 
ヒアリング形式ではなく、何気ない会話から重要なワードを拾い上げる。
形式ばらずに行いたいと思います。

最後に要点をまとめて全体で共有する。
 
狙いとして、
・自然な形で議論に参加
・外部支援者を活用するメリットを感じてもらう
・自分たちにもできることがあることに気づいてもらう

今後の提案
住民自治組織(できれば上津江も組織が発足しそうなので参加できれば理想)に
音頭をとってもらい、地域全体の課題として議論を重ねていく。
 
住民自治組織は地域で暮らす人々のできない部分を補う組織をアピールすることができる。

住民自治組織主催で行う保育園関連会議は、子連れ参加の会議を開催したい。
 会議場所の隣では大学生や地元女性の協力を得ながら子供部屋を設置。 
男性陣に加え子育て世代の女性が安心して参加できる場作りを行う。

結果的に保育園問題に限らず、子育て世代の女性が参加しやすい環境作りにつながる。



タカクラです。

今回の「出張!ひた未来まちそだて会議」受け入れありがとうございます。
まずは、みなさんにも、まちそだて会議を楽しんでいただければと思います。
20日は、ぜひぜひ、鷹野家におじゃましたいと思います!
どうぞよろしくお願いします。


河井さん
中津江方面の天候の情報をありがとうございます。

2月20日(木)には、私は福島市の桜の聖母短期大学で専任講師をつとめる岩井千華さんをご案内したい、と考えています。

雪の予報に対してどのように対処したら良いのか、明日2月17日(月)夜のひた未来まちそだて会議の際にアドバイスを頂戴したいと期待します。

藤原惠洋拝


藤原先生 研究室のみなさま 関係のみなさま 岩井です。

 藤原先生ありがとうございます。
 ひた未来まち育て会議にご一緒させていただければと思います。
 突然の参加表明ですが、大丈夫でしょうか。
 いきいきとした九州のみなさまにお会いできることを楽しみにしております。


タカクラ様 
ひた未来まちそだて会議のみなさま

お疲れ様です。
いよいよ明日、中津江ミーティングという事で大変楽しみにしております。
準備などの兼ね合いがあるので事前に
 ・お食事される方の人数
 ・宿泊される方の人数
の確認のためにメールいたしました。
ご希望される方がいらっしゃいましたら、鷹野恵祐宛てにご一報ください

私自身、まちそだて会議に初参加という事でとてもワクワクしております。
中津江の保護者の方々からは楽しみにしている旨も聞いております。
当日は皆さまとお会いするのを楽しみにしております。

鷹野麻里奈 


鷹野さん

ご連絡ありがとうございます。

明日の参加者です。
九大チーム  藤原先生と岩井さん
タカクラ、河津ゆみさん
以上の4名は宿泊します。
宜しくお願いします。
P1020876


P1020945

P1020947

P1020857

P1020858

P1020859

P1020860

P1020861

P1020862

P1020863

P1020864

P1020865

P1020866

P1020867

P1020868

P1020869

P1020870

P1020871

P1020872

P1020873

P1020874

P1020875

P1020876

P1020877

P1020878

P1020879

P1020880

P1020881

P1020882

P1020883

P1020884

P1020885

P1020886

P1020887

P1020888

P1020889

P1020890

P1020891

P1020892

P1020893

P1020894

P1020895

P1020896

P1020898

P1020899

P1020900

P1020901

P1020902

P1020903

P1020904

P1020905

P1020906

P1020907

P1020908

P1020909

P1020913

P1020914

P1020915

P1020916

P1020917

P1020918

P1020919

P1020920

P1020921

P1020922

P1020910

P1020911

P1020912

P1020924

P1020925





Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 芸工時代(九州芸術工科大学)ふ印ラボ創設期OBコガっち(古賀久貴氏)のFacebookからお宝写真がザクザク!!
  • 2020年8月4日(火)16:30〜19:20ふ印ラボ第32回遠隔ゼミを開催!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ