建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

P1630392のコピー

P1630393のコピー

P1630391のコピー

P1630390のコピー

P1630394のコピー

P1630395のコピー

P1630396のコピー


P1630429のコピー

P1630036のコピー

P1630037のコピー

P1630038のコピー

P1630039のコピー

P1630041のコピー

P1630042のコピー

P1630055のコピー

P1630056のコピー

P1630057のコピー

P1630059のコピー

P1630060のコピー

P1630061のコピー

P1630062のコピー

P1630063のコピー

P1630064のコピー

P1630065のコピー

P1630066のコピー

P1630067のコピー

P1630068のコピー

P1630069のコピー

P1630070のコピー

P1630071のコピー

P1630072のコピー

P1630073のコピー

P1630074のコピー

P1630089のコピー

P1630090のコピー

P1630091のコピー

P1630092のコピー

P1630093のコピー

P1630116のコピー

P1630117のコピー

P1630121のコピー

P1630123のコピー

P1630139のコピー

P1630140のコピー

P1630141のコピー

P1630142のコピー

P1630143のコピー

P1630144のコピー

P1630153のコピー

P1630157のコピー

P1630159のコピー

P1630171のコピー

P1630172のコピー

P1630175のコピー

P1630176のコピー

P1630179のコピー

P1630180のコピー

P1630185のコピー

P1630190のコピー

P1630198のコピー

P1630200のコピー

P1630201のコピー

P1630202のコピー

P1630207のコピー

P1630208のコピー

P1630209のコピー

P1630210のコピー

P1630211のコピー

P1630212のコピー

P1630225のコピー

P1630226のコピー

P1630233のコピー

P1630234のコピー

P1630235のコピー

P1630236のコピー

P1630237のコピー

P1630238のコピー

P1630239のコピー

P1630240のコピー

P1630241のコピー

P1630242のコピー

P1630243のコピー

P1630244のコピー

P1630245のコピー

P1630246のコピー

P1630247のコピー

P1630261のコピー

P1630262のコピー

P1630263のコピー

P1630264のコピー

P1630265のコピー

P1630266のコピー

P1630267のコピー

P1630268のコピー

P1630270のコピー

P1630271のコピー

P1630272のコピー

P1630273のコピー

P1630274のコピー

P1630275のコピー

P1630276のコピー

P1630277のコピー

P1630278のコピー

P1630279のコピー

P1630280のコピー

P1630281のコピー

P1630282のコピー

P1630283のコピー

P1630284のコピー

P1630290のコピー

P1630291のコピー

P1630292のコピー

P1630293のコピー

P1630294のコピー

P1630387のコピー

P1630388のコピー

P1630389のコピー

P1630390のコピー

P1630391のコピー
P1630393のコピー


P1630392のコピー

P1630394のコピー

P1630395のコピー


P1630396のコピー

P1630397のコピー

P1630398のコピー

P1630399のコピー

P1630400のコピー

P1630401のコピー

P1630402のコピー

P1630403のコピー

P1630404のコピー

P1630405のコピー

P1630406のコピー

P1630407のコピー

P1630408のコピー

P1630409のコピー

P1630410のコピー

P1630411のコピー

P1630412のコピー

P1630413のコピー

P1630414のコピー

P1630415のコピー

P1630422のコピー

P1630423のコピー

P1630424のコピー

P1630425のコピー

P1630426のコピー

P1630427のコピー

P1630428のコピー

P1630429のコピー

P1630430のコピー

P1630431のコピー

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 九州大学大学院芸術工学府修了式!環境・遺産デザインコースの修了生諸君と記念写真!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
  • 2019年3月16日(土)九州大学芸術文化環境学会第10回研究会を開催しました!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ