建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
「SUACアートの最前線3days」のお知らせ

静岡文化芸術大学の松本茂章でございます。
「SUACアートの最前線3days」(静岡文化芸術大学主催)の実行委員長として、ご案
内させていただきます。
いよいよ本日から3日間、開催いたします。いずれも参加費無料です。
うれしいことに3日目(12月2日)の分(「空間再創造とアートマネジメント」)はす
でに満席となりました。
11月30日(金曜)夜と12月1日(土曜)午前は、まだいくぶん余裕がございますの
で、お知らせいたします。
ただし、11月26日に申し込みを締め切っております。ネット予約は受け付けできませ
ん。当日の申し込みは可能です。
当日、席が空いていれば、どうぞ、お座りください。

【1日目】「都市観光とアートマネジメント」(定員80人)
11月30日(金曜)午後6時30分-午後9時 (浜松市鴨江アートセンターにて)
浜松市は映画・TVドラマロケの誘致に熱心で、相当数のロケを実現してきた。残念な
がら日帰りの撮影が多く、その対策が急務である。2017年のNHK「おんな城主 直
虎」のあとの「ポスト直虎」対策が喫緊の課題となっている。一方、北九州市は1989
年以来、自治体政策として先駆的に撮影誘致に取り組み、近年はASEANショックのロ
ケ地に数多く選ばれている。こうした映像の施策が認められ、文化庁長官表彰に選ば
れた。
浜松、北九州の両市から、フィルムコミッションの責任者である幹部を招き、現状と
課題を聞く。そして浜松市立の木下恵介記念館館長との鼎談を通じて、これからの都
市観光とアートマネジメントの展望を論議する。
(鴨江アートセンターは、戦前の警察署で、建物内部をご覧いただきたく存じます。
学校の元校舎を利用したアートセンターはありますが、「警察⇒アート」なので、興
味深いところです)

◆神崎千賀子・浜松市産業部参事(兼観光・シティプロモーション課フィルムコミッ
ション推進室長)
◆重岡典彰・北九州市文化部長(同市フィルムコミッション前事務局長)
◆村松厚・木下恵介記念館館長(元ヤマハ法務・知的財産部長、経営企画室担当部
長)
(司会進行 加藤裕治・静岡文化芸術大学教授)

【2日目】「多文化共生とアートマネジメント」(定員300人)
12月1日(土曜)午前10時-午後1時 (静岡文化芸術大学・講堂にて)

日本には移民政策がないとされるが、実際には多くのニューカマーが生活している。
自治体は多文化共生、国際交流をうたうものの、日本で生まれた「第2世代」の活動
支援に配慮できるのかが問われる。各地に意欲的な取り組みにかかわる識者を招き、
多文化共生とアートマネジメントの新たな関係性を考える。

◆遠藤文彦・岐阜県可児市人づくり課長(同市文化創造センターの元事業制作課長)
◆西尾美也・奈良県立大学准教授(2016年の「東アジア文化都市」に参加した現代美
術家。移民4人がまちを歩き、出会った人々と次々に服を交換していく異色のプロ
ジェクトを実施した。ケニア・ナイロビでもアートプロジェクトを行う)
◆吉富志津代・NPO法人多言語センターFACIL理事長・名古屋外国語大学教授(阪神・
淡路大震災後、神戸のたかとりコミュニィセンターを拠点に、多言語のコミュニティ
FMラジオ局FMわぃわぃを立ち上げ、地域社会と外国人をつなぐ役割を果たした)
(ディスカッサント 閔鎭京・北海道教育大学岩見沢校准教授)
(司会進行 梅田英春・静岡文化芸術大学教授)

【実演】「インドネシア音楽・ガムランの演奏会」(定員300人)
12月1日(土曜)午後2時20分-午後2時50分 (静岡文化芸術大学・講堂にて)
梅田教授の指導のもとに活動する、静岡文化芸術大学のガムランサークル「スアラ・
チャンダ」によるコンサート。2013年に設立され、学内だけでなく各地で演奏活動を
している。

本日夕刻からスタートいたします。
転送自由です。

…………
日本アートマネジメント学会第20回記念全国大会の関連行事として企画いたしまし
た。
同学会は12月1日(土曜)-2日(金曜)の2日間、静岡文化芸術大学で開催されま
す。
こちらにつきましては、学会HPをご覧くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 大山鹿古本市、2019年1月19日(土曜)開催!!
  • 鴨川つばめ先生のご出身地である福岡県でギャグ漫画「マカロニほうれん荘」展覧会開催!
  • 12月16日(日)は建築探偵の醍醐味を味わおう!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
  • 本日12月4日(火)18:30〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る講演会まとめの実行委員会、20:00〜月宮殿祭を開催します!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ