建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

おはようございます。
 

ようやく秋らしくなってきた今日この頃、みなさまお元気でしょうか。
 

黄金町バザールに来ていただいた方、応援していただいた方に感謝申しあげます。

黄金町バザールも終了し、少しは落ち着くかと思っていましたが、なかなかそうはいかないのがヨコハマです。
11月中旬まで、週末はイベント続きです。
 

「スマートイルミネーション」1031()114()

黄金町地区では「光の川辺」(1027日〜114)というテーマで、日ノ出町駅近辺の橋を中心に大岡川が光り輝いています。横浜の川の魅力を発見し、活用を進めていくための社会実験です。

そして、1031()114()スマートイルミネーション。象の鼻地区を中心にスマートな光を使った素晴らしいイベントが開催されます。夜の横浜を充分に満喫してください。

http://smart-illumination.jp/

 

「関内外オープン」113() 4()

113()には関内桜通りが解放され、さまざまなイベントが盛りだくさんです。道路が社交場になります。(お酒もあるそうです)

114()には横浜に事務所を構えるデザイナー、クリエーター、建築家たちが事務所を開放したオープンスタジオが開催されます。常盤ビルには多くのクリエーターが事務所を構えていますが、私の知り合いの「環境デザイン・アトリエ」では、事務所内で「茶会」も開催されます。

http://kannaigai.yafjp.org/kannaigai10/about

近くでは馬車道祭りも開催されています(1031日—113日 メインイベントは113)

 

「赤煉瓦ネットワーク」横浜大会

そして、私が事務局を担当している「赤煉瓦ネットワーク」は1110日にヨコハマ創造都市センターで開催されます。11日はまち歩きがあります。申し込みは締め切りましたが、まだ定員に余裕がありますので、直接会場にお越しください。
 

1110() 13:0017:00

会場:YCC(横浜クリエイティブシティセンター)3階   定員120

住所:横浜市中区 本町6丁目50−1(みなとみらい線馬車道駅直結)

13:00〜      受付 

13:3014:20   基調講演:近代遺産の遺し方とみなとみらい2150) 

秋元康幸(横浜国立大学客員教授・元横浜市都市デザイン室長)

14:3015:30   事例報告:島と煉瓦〜瀬戸内町(奄美大島)と五島市(福江島)の煉瓦

鼎丈太郎(瀬戸内町教育委員会)、磯沖淳一(五島市東京事務所長)

15:4016:50   赤煉瓦土木遺産の番付お披露目と説明(80)

小野田滋(鉄道総合技術研究所部長

 参加費: 1,000

11()にはまち歩きも開催します。

https://www.facebook.com/akrng/?ref=aymt_homepage_panel

 


★MZarts

MZartsは今週はお休みをいただきます。次回は118日から常設展(陶器と現代美術)を開催します。1110日、11日は赤煉瓦ネットワークの大会で休ませていただきます。

 

では、みなさま、馬肥ゆる秋、芸術の秋、楽しい時間をお過ごしください。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★

■NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター事務局次長

231-0066 横浜市中区日ノ出町2-158 045-261-5467

■ギャラリーMZarts:クリエイティブディレクター

231-0066 横浜市中区日ノ出町2-165 045-315-2121  http://www.mz-arts.co.jp/

仲原 正治   nakaharaあっとま〜くmz-arts.co.jp

 

「横浜市創造都市事業本部2586日の戦い」電子出版しました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B014XKQJDY

★★★★★★★★★★★★★★★★★

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 11月23日(金祝)夜、FDL デザインカフェは九州大学客員教授でパワープレイス株式会社 シニアディレクター/プロダクトデザイナーの若杉浩一さん!
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ