建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

2018526日(土)実施 大学院「芸術・文化環境論」学外演習

May 26, 2018 (Saturday) Graduate School of Design Exercise "Arts and cultural environmental theory" 
 

大牟田・荒尾フィールドワーク  Ohmuta city and Arao city fieldwork
 

(1)名称 学府「芸術・文化環境論」Graduate School of Arts and Culture Environment
 

(2)目的 学府講義を通して紹介されたブラウンフィールドのいっかんとして、旧産炭地の保存と活用に関する先進事例を訪ね、関係者からの説明(インタープリテーション活動)や世界文化遺産登録サイトとしての保存管理・活用の現況を踏査する。
Introduction to Brownfield introduced through the lecture of the Graduate School, visit the advanced case on the preservation and utilization of the former coal mine, explain from the stakeholders (interpretation activities) and preserve it as a World Heritage Site We will investigate the current status of management and utilization.
 

(3)日時 5月26日(土)午前9時(九州大学大橋キャンパス出発)〜午後6時(九州大学大橋キャンパス帰着)

May 26th (Saturday) 9am (Departure from Kyushu University Ohashi Campus) 6pm (Kyushu University Ohashi campus return)
 

(4)引率・指導 藤原惠洋 環境デザイン部門教授・環境遺産デザインコース「芸術・文化環境論」主宰者
 

(5)参加者 学府「芸術・文化環境論」受講生14名
 

(6)当日の行程 8:40集合 九州大学大橋キャンパス 九州大学マイクロバスにて集合 Kyushu University Ohashi Campus


9:00九州大学大橋キャンパス出発 Departure from Kyushu University Ohashi Campus
 

10:30三井三池炭鉱万田坑跡(熊本県荒尾市)駐車場にて降車、荒尾市世界遺産登録室担当者のみなさまのご説明により世界文化遺産登録万田坑跡を見学。
Get off at the Mitsui Miike Coal Mine Manda Mine (Arao City, Kumamoto Prefecture) at the parking lot and visit the World Heritage Register Manda  by the explanation of the person in charge of the Arao City World Heritage Registry Office.

   
12:00終了。バス移動して昼食 Lunch with moving the bus

   
13:30移動して、三井三池炭鉱宮原坑跡(福岡県大牟田市)駐車場にて降車、大牟田市民ボランティアのかたがたのご説明により世界文化遺産登録宮原坑跡を見学。
The Mitsui Miike coal mine Miyahara mine (Fukuoka prefecture Omuta city) parking lot, and visit the world heritage registry Miyahara mine by explanation of the otuta city world heritage registry officer.

  
15:00終了。バス移動して大牟田市石炭産業科学館および三井港へ。
Ended at 15:00. Move the bus to Omuta City Coal Industry Science Museum and Mitsui Port.

   
16:30終了。バスは大学へ帰還。End of 16: 30. The bus returns to the university.

   
18:00九州大学大橋キャンパス帰着。Return to Kyushu University Ohashi campus.


P1230192

 
P1230160

P1230161

P1230162

P1230163

P1230164

P1230168

P1230165

P1230166

P1230167

P1230168

P1230169

P1230170

P1230171

P1230172

P1230173

P1230174

P1230175

P1230177

P1230178

P1230179

P1230180

P1230181

P1230182

P1230183

P1230184

P1230185

P1230186

P1230187

P1230188

P1230189

P1230190


P1230191

P1230192

P1230193



P1230194

P1230195

P1230196

P1230197

P1230198

P1230199

P1230200

P1230201

P1230202

P1230203

P1230204

P1230205

P1230206

P1230207

P1230208

P1230209

P1230210

P1230211

P1230212

P1230213

P1230214

P1230215

P1230216

P1230216

P1230217

P1230217

P1230218

P1230219

P1230220

P1230221

P1230222

P1230223

P1230224

P1230225


P1230227

P1230220

P1230221

P1230222

P1230223

P1230224

P1230225

P1230226


P1230228

P1230229

P1230230

P1230231

P1230232

P1230233

P1230234


P1230235

P1230238

P1230236

P1230237

P1230238

P1230239

P1230240

P1230241

P1230242

P1230243

P1230244

P1230245

P1230246

P1230247

P1230248

P1230249

P1230250

P1230251

P1230252

P1230253

P1230254

P1230255

P1230256

P1230257

P1230258

P1230259

P1230260

P1230261

P1230262

P1230263

P1230264

P1230265

P1230266

P1230267

P1230268

P1230269

P1230270

P1230271

P1230272

P1230273

P1230274

P1230275

P1230276

P1230277

P1230278

P1230279

P1230280

P1230281

P1230282

P1230283

P1230284

P1230285

P1230286

P1230287

P1230288

P1230289

P1230290

P1230291

P1230292

P1230293

P1230294

P1230295

P1230296

P1230297

P1230298

P1230299

P1230300

P1230301

P1230302

P1230303

P1230304

P1230305

P1230306

P1230307

P1230308

P1230309

P1230310

P1230311

P1230312

P1230313

P1230314

P1230315

P1230316

P1230317

P1230318

P1230319

P1230320

P1230321

P1230322

P1230323

P1230324

P1230325

P1230326

P1230327

P1230328

P1230329

P1230330

P1230331

P1230333

P1230334

P1230335

P1230336

P1230337

P1230338

P1230339

P1230340

P1230341

P1230342

P1230343

P1230344

P1230345

P1230346

P1230347

P1230348

P1230349

P1230350

P1230351

P1230352

P1230353

P1230354

P1230355

P1230356

P1230357

P1230358

P1230359

P1230360

P1230361

P1230362

P1230363

P1230364

P1230365

P1230366

P1230367

P1230368

P1230369

P1230370

P1230371

P1230372

P1230373

P1230375

P1230376

P1230377

P1230378

P1230379

P1230380

P1230381

P1230382

P1230383

P1230384

P1230385

P1230386

P1230387

P1230388

P1230391

P1230392

P1230393

P1230394

P1230395

P1230396

P1230397

P1230398








Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 路上で叫ぶ!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
  • 水害被災からよみがえり、竹田市総合文化ホール「グランツたけた」開館しました!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ