建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
平成30年4月1日付で、田川市石炭・歴史博物館に私たちのよく知るふ印ラボ同人の森山沾一(もりやませんいち)が館長として就任されました。
37


21


[専門]
人権論、地域教育支援研究、生涯学習研究、教育社会学

[研究分野]
地域教育社会学的方法によるマイノリティと生涯学習(特に部落問題と子ども問題)に関する研究

[研究とひととなり]
1974年に設立された福岡部落史研究会の当初からのメンバーであり、現在は(社団法人)福岡県人権研究所理事長を務める。
また、日本初 世界記憶遺産である山本作兵衛の研究等、田川・筑豊の活性化に大学の地域貢献活動として取り組んでいる。

[経歴]
  • 福岡部落史研究会会長(1997年―2003年)
  • 福岡県部落解放・人権研究所副理事長(1999年―2003年 内2年間兼所長)
  • (社団法人)福岡県人権研究所理事長(現職)
  • 福岡県人権・同和問題にかかわる講師団世話人(現職)
  • 福岡県アンビシャス運動本部委員(現職)
  • 日本社会教育学会理事
  • 福岡県立大学生涯福祉研究センター長(2000年4月―2004年3月)
  • 福岡県立大学附属幼稚園長(1992年―1998年)
  • 福岡県立大学学生部長(2005年-2006年)
  • 福岡県立大学教員兼務理事(2006年-2010年)
  • 福岡県立大学人間社会学部長 兼 大学研究部長(2010年-2012年)
  • 独立行政法人大学評価・学位授与機構委員兼務(2010年 1年間)
  • 公立大学法人福岡県立大学附属研究所長 兼 副学長(2012年ー2014年)
  • 公立大学法人福岡県立大学定年退職(2014年3月)
  • 公立大学法人福岡県立大学顧問(2014年ー2016年3月)
  • 公立大学法人福岡県立大学名誉教授(2016年4月ー)

*熊本商科大学教養部講師、佐賀大学教育学部助教授職を経て、現職にある。
生涯学習・啓発論を中心に近代部落史を含む研究・調査活動を行っている。
中国華東師範大学、東京学芸大学に留学経験有り。

 

[一口メッセージ]

転換期の今、現代的人権を地域で創造すること。

違いを認め共に生きる共生・協同が必要。そのためには物の豊かさ、心の豊かさに加え、人間と人間、人間と自然の<関係・つながりの豊かさ>が必要ではないでしょうか。

ナット(納豆)ワーキング社会! 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 新嘗祭だ!2018年10月23日(火)19:00〜ふ印ラボ月宮殿祭を開催します。
  • 2018年10月26日(金)夜、九大芸工にて若杉ワールド!!
  • 〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る
  • 屋台大学in九州大学芸術工学部!
  • 世界的ジャグラー望月ゆ〜〜〜〜さく!ラスベガス秋祭りへ進出!!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ