建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
合格発表当日の通行規制について

文化資源学会会員 各位


文化資源学会 第33研究会のリマインドをお送りします。ふるってご参加ください。

なお、明日は東京大学の合格発表の日でもあります。正門付近から法文2号館にかけては
相当な混雑が予想され、「通行規制」がかけられます。「通行止め」ではありませんが
中央通路は避け、建物脇の歩道(添付図面の矢印)をお進みくださるようお願いします。

合格発表時間・エリアが本研究会と重複しておりますので、よろしくご承知おきください。

ーーーーーーー

日時 2018年3月10日(土)
会場 東京大学本郷キャンパス法文2号館2番大教室 
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_02_j.html

<研究会>
 
発表25分、質疑応答20分
 
13:00-13:45 
 
金盛友哉(東京大学)
 「江戸時代における娯楽・芸能としての手品・手妻」
 
13:45-14:30 
 
 宮川智美(大阪市立東洋陶磁美術館、お茶の水女子大学)
「河井寬次郎の創作における古陶磁研究の位置付け—練上手を中心に」 
 
14:30-14:45  休憩
 
14:45-15:30  
 
鈴木健吾(東京大学)
「文化財保存運動の相克と展開―昭和四十年代長岡京地域を中心に―」

15:30-15:45  休憩

<特別講演会>
 
15:45-17:15    
 
講演者:
吉村和真(京都精華大学国際マンガ研究センター教授/副学長)
 
講演タイトル:
「マンガミュージアムの過去・現在・未来—資料の保存と活用を中心に」
 
質疑応答(司会:高野光平、茨城大学)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
文化資源学会事務局
 東京大学大学院人文社会系研究科
 文化資源学研究室内
tel/fax:03-5841-3722
〒113-0033 文京区本郷7-3-1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
  • 人生は遍路!?四国八十八か所お遍路道は世界文化遺産になりうるのか?
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ