建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
九州大学藤原惠洋研究室のゴッド姐ちゃん、かつ、ルサンチマン姐御として幅広く慕われてきた九州大学大学院芸術工学府(社会人)博士後期課程大学院生の岩井千華さんが、来たる2018年4月1日より、桜の聖母短期大学(福島市)専任講師として着任されます。

26

08

今週末、2月17日(土)17:00〜九州大学大学院芸術工学研究院(大橋キャンパス)5号館において岩井さんの就任記念講演会ならびに祝賀壮行会が開催されます。この良き機会に、みなさまもぜひ岩井さんにエールを投げてください。Chika Iwai <caravaggiosecondあっとま〜くgmail.com
 
現在作成中の記念誌(2月17日発行)に掲載したい場合は、編集担当のタカクラタカコさんへ珠玉の一文をどうぞお寄せください。高倉貴子 <kako3あっとま〜くlime.ocn.ne.jp>
P1110266

P1040691

P1040689

P1120187

P1120177

P1120189

P1120202

P1120215

P1120230

P1120231

P1120240

P1120952

P1120982

P1120998

P1120999

P1130001

P1130251

P1020304

P1100690

P1110266

P1120775



 
 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
  • 旧官営八幡製鉄所の産業遺産はどのようにインタープリテーション(解説)されているのか?
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ