建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

1217日(日)映画『空と風と星の詩人〜尹東柱の生涯』が九州大学西新プラザで上映されました!
 

13:0017:00福岡尹東柱の詩を読む会主催 尹東柱生誕100年「尹東柱の氏の心にふれる」
詩人尹東柱と詩を愛する会シンポジウム /多胡吉郎先生講演会・映画
『空と風と星の詩人〜尹東柱の生涯』上映 会場:九州大学西新プラザ大会議室

 

多胡吉郎1956年生まれ。
1980年よりディレクタとしてNHKで番制作に事。

19953月、NHKスペシャル「空とと星と~尹柱、日本治地下の青春と死~」(KBSとの共同制作)を制作。

2002
年、英国を最後に独立、文の道に入る。

代表作に『リリ
、モツァルトをいて下さい』(2006 河出房新社)、『長沢 ブドウ王となったラストサムライ~海を越え、地に熟し~』(2012 書館)ほか。

国朝鮮関係のものに、『わたしの歌を、あなたに ~柳兼子唱の朝~』(2008 河出房新社)、『物のようにむ朝王朝五百年』(2012 角川店)など。尹柱の生百年である2017年の2月に、『生命(いのち)の柱~『空とと星と生の秘~』を影房から刊行。

P1110272

P1110267

P1110268

P1110269

P1110270

P1110273

P1110274

P1110275

P1110276

P1110277

P1110278

P1110279

P1110280

P1110281

30

45

36

25

14

59
38






11

26

11

20

10

59

11

49

9/16同志社大での集いを京都新聞でご紹介いただきました。
京都シネマでの映画上映はあと3回限り。
9/21,9/22 10:00〜 9/23 12:30〜 1回上映
混雑しているようですので少し早めのお出かけを!
京都シネマ

 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 第8回九州大学図書館創造研究会を開催します!2018年1月19日(金)
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ