建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
菊池市域学連携地域づくり実行委員会の皆様へ

菊池市域学連携実行委員会・事務局の荒木でございます。

日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、6月末の実行委員会開催から3か月が過ぎ、各団体でもさまざまな活動に取り組まれておられることかと存じます。
実行委員会のほうでも、標題にもあります「秋の域学連携セミナー」を下記日程内容で開催致しますので、皆様のご参加の程宜しくお願い致します。
各団体メンバーの方々にもセミナーへの参加案内を行っていただきますよう宜しくお願い致しますとともに、お知り合いの方々へのご周知も是非宜しくお願い致します。

今回のセミナーは、11月にオープン予定の生涯学習センターを会場に、
・本の納入ボランティア
・域学連携の先進地でもある対馬からのゲストとの対談
・懇親会(会場は未定)
を予定しています。

長時間に及ぶ企画となりますので、ご参加できる部分だけでも結構です。
より多くの方々と生涯学習センター並びに域学連携のことについて考えていける場となればと考えております。

何かありましたら、お気軽にご連絡ください。

---------------------------------------
日時・プログラム:
 平成29年10月25日(水)
  第一部 本の納入ボランティア(AM10:00~PM17:00)
  第二部 域学連携セミナー(PM18:00~PM20:00
  懇親会(PM20:00~)

会場:
 菊池市生涯学習センターKiCROSS(菊池市役所隣)

ゲスト:
 前田 剛 氏(対馬市しまづくり推進部市民協働・交通対策課)
 吉野 元 氏(一般社団法人MIT統括マネージャー)

申し込み:
 どなたでも参加可能
 以下の申し込み先へ希望のプログラムをご連絡ください。
 ※セミナーは当日参加可
 ※懇親会は実費程度(2500円程)を当日徴収致します。

主催:菊池市域学連携実行委員会
TEL:090-4349-3511

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 2017年12月16日(土)「九州大学芸術文化環境学会」を行います!15時~大橋キャンパス524教室!
  • 第7回九州大学図書館創造研究会を12月21日にこどもの本専門店「エルマー」で開催します!
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ