建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
■□■子どもにやさしいまち■□■  VOL.82     2017.7.13
特定非営利活動法人 子どもNPOセンター福岡メールマガジン
                      
このメールマガジンは、特定非営利活動法人 子どもNPOセンター福岡の
メールマガジンです。名刺交換させて頂いた方、これまでに繋がりを頂いた方
に、ご連絡しております
 
【本号のINDEX】          
1.【ご報告&ご案内】子どもにやさしいまちづくりネットワーク
2.【急募】子どもNPOセンター福岡 職員募集
3.【ご案内】みんなの活動情報広場(他連携団体イベントなど 案内) 
※3の詳しい内容は、こちらでCheck!→  http://kodomonpo.main.jp/
4.おまけ 居場所でのひとコマ
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
1.子どもにやさしいまちづくりネットワーク
 
◆7月特別講座 終了!

「民間非営利組織(NPO)の社会的役割」~ピーター・ドラッカーに学んだこと~
 
 
 
 
 
田中弥生さんを講師にお迎えして、特別講座を開催しました。
NPO団体で活動している方、行政職員、NPOの事が知りたくて来られたという方。
67名の方々に、ご参加頂きました。
 
講演でお話された「NPOの役割は、課題解決と市民性創造の
 
2つがある」という
点に、
 
多くの参加者が感想で触れており、改めて、社会のなかでのNPOの役割や、
自身の位置や役割
 
について考え、学び、元気を頂く時間となりました。
 
ご参加頂きました皆さん、ありがとうございます。
(推薦図書)
田中弥生さん著『ドラッカー2020年の日本人への「預言」』
 
(集英社)
 
--------------------------------------------------------------------
◆8月ミニ講座 
 
福岡大学添田先生に聞く!
福岡市『子どもの生活状況等に関する調査』概要
 
昨年度、福岡市が実施した「子どもの生活状況等に関する調査」の
概要について、
 
監修にあたられた福岡大学添田先生にお話しを聞きます。
 
〇とき:8月21日(月) 19時~
〇ところ:福岡市中央市民センター
 
※ネットワーク会員外の方で、ご参加希望者は、子どもNPOセンター
 
福岡に
 
 
お問合せください。
 
子どもにやさしいまちづくりネット―ワーク会議は、毎月第2月曜日に
行っています。こちらで、情報を更新していきます。 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
2.子どもNPOセンター福岡、職員募集中!
 
子どもNPOセンター福岡では、共に働く仲間を募集しています。
日々多くの出会いや発見があり、学びながら働ける楽しい職場です。
 
〇職種:事務局職員
〇応募期間:2017年7月10日~8月20日
 
募集条件、応募方法等は、子どもNPOセンター福岡HPこちら
ご確認ください。
 
ご応募、お待ちしております。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
みんなの活動情報広場(他連携団体イベントなど 案内)
 
◆ふくおか できるマーケット2017
 一緒に広げよう共感の輪!出展大募集!
 来場者が社会をよくする活動に触れ、共感できる機会をたくさん作って
 その輪を広げていきたいと考えています。
 募集期間:2017年7月1日(土)~7月20日(木)
 ※開催日は10月22日です。
 お問合せ:福岡県NPO・ボランティアセンター
 チラシは
こちらをご覧ください。
 
----------------------------------------------------------------------
講座 
◆チャイルドライン「もしもしキモチ」
電話キャッチャー ボランティア養成講座・公開講座 

子どもたちの現状を様々な面から捉えながら、「聴く」大切さや
「気持ちに寄り添う」ことの意味を学んでいきます。
 
 全9回の講座です。単発受講も可能!
 内容:カウンセリングロールプレー、コミュニケーションワークショップ等
 受講料:有料
 問合せ:認定NPO法人 チャイルドライン「もしもしキモチ」事務局
  HP: http://moshi2.jp/
 TEL :092-734-1540
----------------------------------------------------------------------
 

研究会 
◆福岡子どもにやさしいまち・子どもの権利研究会 第8回研究会
「災害時の子ども支援」

 日時 :2017年7月15日(土)13:30~16:00
 場所 :早良市民センター視聴覚室
 話題提供者 :吉岡直子氏(西南学院大学教授)・三宅玲子氏(もしもしキモチ)
         上村一隆氏(震災ボランティアとして)
 災害時、子どもにはどんな保護、支援、参画の場が必要なのでしょうか。
 調査や経験 を通して見えてきたことや、日常の問題点について考えます。
 参加費:500円(研究会員無料)
 問合せ:権利研究会世話人 宮本・武本
 ※チラシは
こちらをご覧ください。   
 
----------------------------------------------------------------------
 

セミナー 
◆デンマークセミナー
 

 世界中が注目している幸福度世界一のデンマークに行った人たちの
 体験談を聴きませんか?幸福度を共に考える機会になればと思います。
 日時  :2017年7月28日(金) 18:30~20:30
 場所  :福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)  
 ※詳細は
こちらのチラシをご覧ください。

 
 
----------------------------------------------------------------------
 

 
フォーラム
◆子ども虐待防止市民フォーラム
 日時 :2017年8月8日(火)13時30分~16時30分
 場所 :エルガーラホール 8F 大ホール
 基調講演:幸重 忠孝さん(こどもソーシャルワークセンター)
 トークセッション:
 (ゲスト) 糸長 紀子さん(みんなの居場所 ぽあんの樹 代表)
        田口 吾郎さん(特定非営利活動法人 いるかねっと 代表理事)
        松村 貴裕さん(株式会社D&Mコーポレーション 代表取締役)
 (コーディネーター) 馬男木 幸子さん
              (社会福祉法人 福岡市社会福祉協議会 地域福祉課長)
 子どもの虐待防止のためには、市民・地域・関連団体・行政が何ができるのかを
 考え、一丸となって行動していくことが大切です。
 問合せ:福岡市子ども虐待防止活動推進委員会事務局
 ※チラシは
こちらをご覧ください。

 
 
----------------------------------------------------------------------
 


相談会
◆不登校生・保護者向け 個別相談会
 日時 :2017年9月16日(土)13時~16時30分
 場所 :福岡市NPOボランティア交流センターあすみん
 対象:小学生、中学生、高校生、高校中退者、左記の保護者
 「個別相談」「保護者交流」「情報・活動紹介」のブース、
 「子どもフリースペース」等を用意しています。
 問合せ:ふくおかフリースクールフレンドシップ協議会
 ※チラシは
こちらをご覧ください。
 
 
 
----------------------------------------------------------------------
余慶会 第3回奨学生募集!
 ひとり親家庭、里親家庭、児童養護施設等に入居のみなさんへ、
 大学等への進学を応援いたします。
 申込期限 :2017年10月31日(火)必着
 詳細はこちらの
チラシをご覧ください。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
4.おまけ 居場所でのひとコマ
 小中学生を対象に、行っている当団体の居場所。
 3月に中学校を卒業した子どもが、会社の制服姿で、仕事帰り、居場所に
 立ち寄ってくれました。
 外での仕事で、真っ黒に焼けた横顔を見ながら、「顔つきが変わった、
 仕事を通して、自信を持てるようになったんだろうなぁ」と居場所の責任者。
 「頑張っとるな」という声かけに、照れながらも嬉しそうに笑顔を見せる子ども。
 卒業していっても、子ども達の日々を共に分かち合える場で、あり続けたいと
 思ったひと時でした。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
子どもNPOセンター福岡では、子どもにやさしいまちづくりを共に進めていく
会員を常時募集しています!一緒に活動していきましょう!
詳しくはお問い合わせ下さい。 
 
子どもにやさしいまち 発行者: (特活)子どもNPOセンター福岡 事務局
TEL/FAX 092-716-5095
E-mail 
kodomo-npo.cfあっとま〜くrose.ocn.ne.jp
Web   http://kodomonpo.main.jp/      
このメールマガジンは、(特活)子どもNPOセンター福岡のメールマガジンです。
これまでに私たちに関わって頂いた方々へ配信させて頂いています。
ご意見、ご感想、その他活動情報などをお待ちしています。
毎月1回~2回発信していく予定です。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ