建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
さる8月19日(金)から21日(日)まで開催され大盛況のもと3日間の日程を終了した、天草・下浦フィールドワーク2016の様子を紹介いたします。
JIM_1765


ここではまず当日のフィールドワークの様子を写真で共有させていただきます。写真を提供してくださったのは九州大学大学院芸術工学府で研究員をされておられる、ふ印ラボの大切なお仲間であるジム・クマ氏です。改めて御礼申し上げます!

JIM_1394


JIM_1404
JIM_1409
JIM_1411
JIM_1412
JIM_1417
JIM_1423
JIM_1433
JIM_1435
JIM_1436
JIM_1437
JIM_1438
JIM_1439
JIM_1440
JIM_1441
JIM_1451
JIM_1458
JIM_1472
JIM_1474
JIM_1478
JIM_1485
JIM_1488
JIM_1491
JIM_1501
JIM_1512
JIM_1520
JIM_1526
JIM_1531
JIM_1548
JIM_1553
JIM_1558
JIM_1565
JIM_1574
JIM_1577
JIM_1581
JIM_1585
JIM_1602
JIM_1621
JIM_1624
JIM_1645
JIM_1646
JIM_1658
JIM_1666
JIM_1673
JIM_1677
JIM_1686
JIM_1687
JIM_1697
JIM_1699
JIM_1707
JIM_1716
JIM_1717
JIM_1724
JIM_1728
JIM_1738
JIM_1743
JIM_1748
JIM_1763

今後は順次3日間の様子を研究室メンバーから報告いたしますのでそちらも是非お楽しみに!


 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 新嘗祭だ!2018年10月23日(火)19:00〜ふ印ラボ月宮殿祭を開催します。
  • 2018年10月26日(金)夜、九大芸工にて若杉ワールド!!
  • 〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る
  • 屋台大学in九州大学芸術工学部!
  • 世界的ジャグラー望月ゆ〜〜〜〜さく!ラスベガス秋祭りへ進出!!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ