建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
この秋、10月上旬にアクロス福岡において、熊本を代表する伝統的工芸産地指定の小代焼窯元さんたちによる展示会が開催されます。窯元さん達の魅力と素晴らしい作品群を紹介することが大きな目的となります。そこで篤永さんによるプロモーション企画の応援を求められたふ印ラボのメンバーが提案する格好で、小代焼窯元さんが集って語らう夕宴のひとときを現地にて取材することとなりました!
ここで撮影した写真をポスター、チラシ、パネル用に載せていくため、そして窯元さんたちのお話をたくさん聞かせていただくためです。

場所は窯元の会を代表する井上泰秋先生が主宰されるふもと窯。
そこに小代焼12窯元のなかから有志7窯元さんたちが集われました。

お盆を前にした8月12日(金)の遅い午後、場所はふもと窯の屋外、野点のようなイメージで、猛暑を凌ぐ木陰に夕宴のテーブルがしつらえられました。

そして、日頃は作陶に忙しく振る舞われている窯元さんたちが三々五々集まって来られます。
テーブルに並ぶ器と料理の数々。これは窯元さんたちの奥様のよる手料理や、窯元さんがみずから手料理された美味しい一品です。それらが、ご自慢の器に盛りつけられています。
P1180060

P1180050

P1180052

P1180053

P1180055

P1180057

P1180058

P1180059

P1180063

P1180066

P1180068

P1180069

P1180070

P1180071

P1180072

P1180073

P1180074

P1180075

P1180076


 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 平成29年4月15日(土)16日(日)牛深ハイヤ祭りに参加しての感想文
  • 続・桧原シュタイナー土曜学校新6年生による「家づくり」
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ