建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
6月3日(金)学府「芸術・文化環境論」の授業が行われました。今回の授業では、ブラウンフィールドをクリエイティブシティへ大転換させるための多様なやり取りや世界の代表事例などが紹介されました。
IMG_3030


まず、2020年東京で行われるオリンピックやパラリンピックに向けた文化プログラムが行われています。その主な内容は20万件のイベントを5年間開催、5万人のアティスの活躍、5千万人の参加、海外からの旅行客を2千万に増やしていくなど躯体的な数字で表しています。取り組みとしては、日本の顔となるクリエイティブな文化芸術活動の推進(国立文化施設の活用等)や文化芸術について、人材育成の強化や教育、科学技術、医療・福祉等分野との融合によるイノベーションの創出を促進などがあります。

ここで重要なのは、東京のみならず地方の町や村などが全部一緒になって行うこと、さらには、民間の様々企業とのタイアップした取組の推進が緊要であると言われています。さらに、そこには、大学と学生等の参画、大学の教員、学生等による企画立案・実施、記録・評価ということ挙げられています。「芸術・文化環境論」の授業は、このような人材育成の取り組みを長い間に授業の一環として扱っているのです。
IMG_3028

IMG_3027


一方、私たちの身近いところには、いろんな問題が次々と行っています。今回の授業で挙げられたのは、今から約100年前の下関の唐戸で船を修理をしていたドックでした。現在は、下関市から有形文化財として登録されましたが、創造的な保護・活用方法が求められています。今年下関では、このドックを守るための会議が行われ、一応泥でドックを埋めて上に駐車場を作り守っていく埋め戻し方法が提案されたそうです。

このような埋め戻し方法で文化財を管理している体表的な所は、佐賀の三重津海軍所跡のドックです。そこには、バーチャルリアリティーという技術を活用し、江戸時代のドックがどう使っていたのかを見えるように工夫されているそうです。また横浜のみなとみらい21にあるドックでは、音楽イベントをしたり、映像を移したりなどユニックな文化空間として再活用されています。

「芸術・文化環境論」の授業では、そろそろこのような、私たちの身近にある問題を見つけだし、どう関わっていくのかに対してグループ活動が行う予定です。
IMG_3029


また、先週のフランスのナントの事例に続いて今回の授業では、プランスの南のアヴィニョンの事例紹介がありました。アヴィニョンでは、1946年戦後復興に取り組む中でジャン・ヴィラールという演出家がアヴィニョン教皇庁前で演劇を始まったのがきっかけになり、現在はアヴィニョン国際演劇祭として成長を続けています。藤原研究室では、1つのまちが再生するのにアヴィニョン演劇祭というのがどれくらい大きな役割を果たしただろうかという調査を重ねてきました。その頃から、日本社会でも都市再生に芸術文化というのがとても大きな効果を発揮するのではないかという仮設を提示することになりました。

IMG_3034

IMG_3032


藤原先生はその時の文化というのを「ART」ではなく、複数形として「ARTS」で呼んでいます。単数形の場合はハイアートを示していますが、複数形の場合は、芸術に止まらず、文化資源として扱うことができます。それで、文化資源と文化の力が源となり、都市や地域をどう再生していくかという研究が藤原研究室では、長らく展開しています。

これからは、「芸術・文化環境論」の受講生の皆さんがどんな問題意識で自分が考えているブラウンフィールドを見つけて、どのように関わりながら解決方法を考えて行けるだろうかとても期待されます。

D3ジャン

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『ふ印ラボ』 最新記事
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 新宿西口の某所にて第1回ふ印ボス(藤原惠洋)を囲む会開催さる!
  • 新宿西口の某所にて第1回ふ印ボス(藤原惠洋)を囲む会開催さる!
  • 新宿西口の某所にて第1回ふ印ボス(藤原惠洋)を囲む会開催さる!
  • 新宿西口の某所にて第1回ふ印ボス(藤原惠洋)を囲む会開催さる!
  • 新宿西口の某所にて第1回ふ印ボス(藤原惠洋)を囲む会開催さる!
  • 新宿西口の某所にて第1回ふ印ボス(藤原惠洋)を囲む会開催さる!
  • 九州国立博物館「新桃山展」を見てきました。2017.11.19
  • 九州国立博物館「新桃山展」を見てきました。2017.11.19
  • 九州国立博物館「新桃山展」を見てきました。2017.11.19
  • 九州国立博物館「新桃山展」を見てきました。2017.11.19
  • 九州国立博物館「新桃山展」を見てきました。2017.11.19
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ