建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
IMG_6180
   1月8日(金)14:50~17:00まで芸術文化企画演習の授業が行われました。
 この日は12月の玉椿旅館企画の振り返りをしました。
 安養寺の重要文化財のこと。この文化財を入れる建物をつっくった時のこと。
 この建物をつくった隈研吾さんは、この建物をつくるとき、住職から言われてこの近辺の建物を参考にしながら作ったということ。-すなわち、竹、土、木を用いて作られているので、これを参考にパーツをつくり、
 これに現代性を取り入れた(ブロックでつくった)こと。
 そして、この建物は長崎県立美術館ににているということ。

 また、瓦そばの由来、角島の条約灯台をつくったイギリス人技師ジェームズヘンリーブラントンのこと。

 ビルゲイツがフィナンソロフィストということまで。
 
IMG_6181
 太翔館については、ファザードのオーダー(柱と梁の組み合わせ形式や装柱頭装飾のこと)のこと、寝殿つくりでたくさんの柱があること。日本家屋でいえば、妻入りであること。ペディメントがありこれは格式や威厳をあらわし、このファザードがシンメトリーであること。
  ルネサンス様式は、半円などの組み合わせ、壁をみせるなど自由自在に見せることをルネサンス様式。
ルシチケーション=筋をみせる
威風堂々としたパースペクティブ
西洋三層構造=ペディメント、壁、アティック
IMG_6182
 滝部まちあるきについては、14店舗は昔からのもの。トランセクトウオークはテーマをこえてみていこうというもの。テーマ横断。デザインや材料・技術、由来来歴
 ①資料を読み込み事前学習 ②トランセクトウオーク ③村入り(たまり場にでむく) 
IMG_6183
 各班の振り返り
 A班 相撲キャラ 座敷童キャラの2つのキャラを同時に成立できるか。
     椿油カルパッチョ
 B班 広間を守る会とのコラボ
     忘年会(趣向のあるもの)
     伝統的な結婚式
     外国人向けにする→付加価値
     おもてなし
     手形と四股名をつける
     布団アート
 D班 川棚で食べ比べ、相撲、合宿(吹奏楽)、建築ツアー 
     フッペル ベーゼンドルファー スタインウェイ などのコンサート
IMG_6184
        2月26日(金)に再び玉椿旅館に行く予定です。乞うご期待!

                                 岩井

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月27日(日)桂木誠志家の稲刈りに汗を流す!
  • 2020年9月27日(日)桂木誠志家の稲刈りに汗を流す!
  • 2020年9月27日(日)桂木誠志家の稲刈りに汗を流す!
  • 2020年9月27日(日)桂木誠志家の稲刈りに汗を流す!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ