建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

「九大遺産」記憶に刻む 箱崎キャンパス彩った近代建築物


104年の歴史を誇る九州大箱崎キャンパス(福岡市東区)。

2018年度までに伊都キャンパス(同市西区、福岡県糸島市)に全面移転するのを前に、 一部建物の取り壊しが進む。研究者や学生でにぎわった学びやの中には歴史的価値があるものも少なくないが、倒壊の恐れがあるなど安全性の問題から解体され てしまう。

「九大遺産」の記憶を後世に残したい-。
16日と18日に現地で開催される見学・撮影ツアーを前に、解体予定の近代建築物を紹介する。
 

 カツーン、カツーン。踏み出すたびに革靴のヒールの音が廊下に響き渡る。窓から差し込む日光と、それが届かない陰とのコントラスト。映画で見たような廃虚がそこにあった。
 

 「旧応力研生産研本館」。関東大震災後の初期鉄筋コンクリート造り。1925(大正14)年に建設された。地上4階建ての堂々とした外観。64(昭和39)年まで法文学部本館だった。実際、サスペンス映画のロケもあったという。
 

 論語の三畏(君子がおそれつつしむべき三つのこと=天命、大人、聖人の言葉)から名付けられた「三畏閣(さんいかく)」の愛称で学生や教職員に長年親しまれてきた「第三学生集会所」(1937年建設)は、料亭を連想させる木造2階建てで庭園も備えていた。
 

 27年建設の「応用物質化学機能教室」は茶色のタイル張りでアカデミックな外観だが、戦時中、米軍の空襲目標とならないよう迷彩塗装した塗料が残り、所々黒ずんでいる。
 

  箱崎キャンパスは移転とともに跡地42・6ヘクタール全てが売却される予定だ。九大は2012年、キャンパス内の約200棟のうち原則、戦前に建てられた 24棟を貴重な建築物として調査。1930年建設の旧工学部本館など4棟は「九大を象徴し極めて評価が高い」として、保存を前提に跡地の売却先と交渉す る。
 

 一方、今回ツアーの対象となった5棟は移転が完了している工学・理学系エリアにあり、「利活用は困難」として解体される見通し。九大 統合移転推進課の岡野公嘉課長は「卒業生には気にされている方も多いと聞く。この機会に目で見て、撮影して記憶にとどめてほしい」としている。

    ◇      ◇

■16、18日に見学・撮影ツアー

 見学・撮影ツアーは16、18の両日とも午前10時~正午で参加無料。100人程度、事前申し込みは不要。問い合わせは同課=092(642)7645。

=2015/10/14付 西日本新聞夕刊=

201510140019_000

 取り壊しが進む九州大箱崎キャンパス

2015年10月14日(最終更新 2015年10月14日 13時49分)     

201510140019_001

【旧応力研生産研本館】大正時代に建設された旧応力研生産研本館

2015年10月14日(最終更新 2015年10月14日 13時49分) 

201510140019_002

応用物質化学機能教室】建物の一部に戦時色を残す応用物質化学機能教室

2015年10月14日(最終更新 2015年10月14日 13時49分)     

201510140019_003

【第三学生集会所「三畏閣」】「三畏閣」の愛称で親しまれた第三学生集会所の畳敷きの広間。学生たちがコンパなどをしたという

2015年10月14日(最終更新 2015年10月14日 13時49分) 

201510140019_004

第三学生集会所「三畏閣」】第三学生集会所

の外観

2015年10月14日(最終更新 2015年10月14日 13時49分)     

 

 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ