建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
IMG_3183
 8月1日は、「ミニふくおか」の作業に参加しました。
「ミニふくおかとはhttp://www.kodomo-abc.org/minifukuoka2015/index.html
 ドイツのミュンヘン市で行われている「ミニ・ミュンヘン」をモデルとした、子どもがつくる仮想のまちです。そこでは、子どもたち自身がまちの住民となり生活を営み、新たな空間やシステムを作っていきます。
子どもたちが多様性あふれる創造的なまちをつくっていく遊びです。
2015年度は、8月25日~27日の3日間、九電記念体育館で開催します。
 「ミニふくおか」の当日の参加者は、まちの住民になる前に、まちの仕組みや、どうやって生活するかなどのガイダンスを受けます。ガイダンスを受けた後、市役所で住民登録を行い、正式に「ミニふくおか」の住民となります。まちには無料で遊べる公園もありますが、まちで食事をしたり、買い物をしたり、遊んだりするのにお金が必要となるので、仕事をしてお金を稼ぎます。さらに稼いだお金で新たに自分が作りたい店や家などをつくることができます。
 仕事以外にも遊ぶための公園があったり、学びの場としての大学や新しくまちを創造していく未開拓の空間もあります。自由に使える空間では新たに自分がやりたい店を開業したり、みんなが休めるベンチをつくったり、自分の家をつくったり新たなまちが創られることでしょう。
 「ミニふくおか」に向けて、小学4年生から高校3年生までを対象とした子どもたちで構成された「子ども実行委員会」が5月より活動を開始します。「子ども実行委員会」では、ワークショップを重ねながら、まちをどのような空間にするのか、どんな店をつくるのか、話し合いを重ね、まちの土台をつくっていきます。そのまちの土台の上で子どものまちが展開されていきます。
 また、福岡市の若者率は政令都市の中では第一位と高く、本事業においても若者の参画を活かすことを特徴の一つにしています。」
IMG_3217
IMG_3216
IMG_3199
 一応、私の所属班、都市計画班にいれていただきました。↓
 私も周りの子どもたちと同じ感じで取り組んでます。
IMG_3146
IMG_3147
IMG_3148
IMG_3149
IMG_3150
IMG_3153

 だいぶ、都市計画もすすんでいます。↓
IMG_3145
 都市計画班の博物館はこんなカンジになるか?↓
IMG_3159
 天使がラッパを吹いています。↓
IMG_3160
 これは↓シンボルタワーです。
IMG_3156
 他のところを見ますと店長バッジがありました。↓
IMG_3163
 看板がどっさりつくられています。↓
IMG_3186

IMG_3188
IMG_3177
IMG_3151
IMG_3152
IMG_3192
IMG_3193
IMG_3194
IMG_3195
 なぜか大人・新参者の私の絵も飾ってくれました。スミマセン、ありがとうございます。
IMG_3209
IMG_3210
 ↑都市計画班の女の子がつくった町並みのテーマは、お店やさん班のテーマが「お客さんが笑顔になるお店」だったことから、「ポップでカラフル、心も体も元気にある感じ!」ということでした。
 ミニふくおかはここで開催されます。
IMG_3202
IMG_3208
 今回のミニふくおかの設定は、「滅亡した星から新しい星にやってきました。発掘をしてみると遺跡が出てきた。何か文化があったらしい。そして、この新しい星で子供たちはどのような街をつくり営んでいくか」ということで、子どもたちに求められているのは、全く新しい自由な発想の都市とまちです。昨年と同じことをする必要はありません。しかし、子どもたちは日々の暮らしの中から多く影響を受けているので、若干、今まで社会の中で大人が作ってきた形式的なところにとらわれがちの面もあります。そこを乗り越えて、やっていけるか!こどもたち。  会場九電工体育館、今後に期待しています。

                             岩   井



Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 第8回九州大学図書館創造研究会を開催します!2018年1月19日(金)
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
  • 韓国・済州島・西帰浦市の李仲變芸術通りを歩きました!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ