建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
森さん お誕生日おめでとうございます。
profile

「谷根千」から始まり30年を超えそうなおつきあいの時間が経ちました。
今週末は私も学生諸君が準備してくれた還暦会、やれやれの気分です。

さて、おせっかいなフェイスブック(増え椅子ブック、自分が座る椅子ばっかり増やしてどうするんだ!と娑婆を叱責しつつ)が伝えてくれたのです。
私が七夕。森さんが7月10日なのですね。思う存分、の日々をお過ごしください。

新国立競技場問題は新保守主義社会全体の閉塞感を象徴しているからこそ、つぶやき市民の力を撚り合わせて打開すべき巨大なテーマなのだと思います。

まちづくり⇒まちそだて⇒まちづくろい⇒まち撚り⇒まち磨き⇒・・・ 
世間に今こそTURN的状況を!

藍蟹堂藤原惠洋拝

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 続・桧原シュタイナー土曜学校新6年生による「家づくり」
  • 続・桧原シュタイナー土曜学校新6年生による「家づくり」
  • 続・桧原シュタイナー土曜学校新6年生による「家づくり」
  • 続・桧原シュタイナー土曜学校新6年生による「家づくり」
  • 続・桧原シュタイナー土曜学校新6年生による「家づくり」
  • 2017年度第2回ふ印ラボ学生定例ゼミを開催しました。2017.2.21(金)
  • 2017年度第2回ふ印ラボ学生定例ゼミを開催しました。2017.2.21(金)
  • 2017年度第2回ふ印ラボ学生定例ゼミを開催しました。2017.2.21(金)
  • 2017年度第2回ふ印ラボ学生定例ゼミを開催しました。2017.2.21(金)
  • 2017年度第2回ふ印ラボ学生定例ゼミを開催しました。2017.2.21(金)
  • 2017年度第2回ふ印ラボ学生定例ゼミを開催しました。2017.2.21(金)
  • 2017年度第2回ふ印ラボ学生定例ゼミを開催しました。2017.2.21(金)
  • 2017年度第2回ふ印ラボ学生定例ゼミを開催しました。2017.2.21(金)
  • 2017年度第2回ふ印ラボ学生定例ゼミを開催しました。2017.2.21(金)
  • ベルリン西郊の中世空間を残すシュパンダウ(Spandau)にて騎士祭り!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ