建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
【感謝。16年経ちました】
11542005_886196538084095_4435269782267750705_n

1999年6月23日に、株式会社御祓川が設立されてから、16年経ちました。
一人500万円以上を条件に、出資を募り、8名の株主、資本金5000万円でスタートした民間まちづくり会社。
当時、駆け出しのコンサルタントだった私は、年度単位で進む行政の仕事に比べて、民間の意思決定の早さと行動力についていくのが必死でした。

振り返ると、いろんなことがありましたが、とにかく多くの方々に支えられすぎて、引くに引けなくなったというのが正直なところ。でも、こんなにシアワセでいいのかなぁ~と思うほど、(いろんな意味で)刺激的な毎日を過ごさせていただいております。

先日、創業時の長期借入金も完済し(やった~!)何となく、何も言わずにこの日がすぎるのはダメだなと思い、こんな時間ですが、これまで支えていただいた多くの方に改めて、お礼を申し上げます。
そして、これからもどうぞ、よろしくお願い致します。

私達にとって、御祓川という川は、これからも、市民の手でまちの課題を解決していくことの象徴です。マチ・ミセ・ヒトの関係を取り戻すことで「小さな世界都市・七尾」の実現というミッションに向かって、また明日からがんばりたいと思います。

まちのために何かしたい!という方々を応援していきます。
そんな弊社の新しいチャレンジの様子が、明後日(25日)の北陸放送レオスタで放送される予定です!
石川県内の方は、ぜひご覧ください。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ