建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
みなさんこんにちは。
文化政策・アートボランティアプランナーの藤原旅人です。

この5月は、意外なくらいに忙しい忙しい。

まず5月21日(木)夕刻より5月24日(日)まで3泊4日フルに福岡県宗像市で開催されました宗像環境国際100人会議に全国各地から選抜された学生メンバーの一員として参加してきました。

その報告は他に譲るとしまして。

宗像環境国際100人会議終了後、いったん荷物を片付けた後、すぐさま北陸地方の金沢市へ移動することとなりました。ユネスコ世界創造都市シンポジウムに参加するため、です。

このシンポジウムは、世界を代表するユネスコ世界創造都市が金沢市に集って開催される国際会議にちなみ開催されたもので、イタリアのボローニャ、カナダのモントリオールの事例を参照にしながら、日本における創造都市のありかたを検討することを目的としたシンポジウムです。

登壇者は以下の通り。
マッテオ・レポレ
(ボローニャ市経済発展、シティプロモーション、国際関係およびデジタルアジェンダ担当)
マリージョゼ・ラクロワ
(モントリオール市デザイン・コミッショナー、都市経済計画部デザイン担当局長)
市川昭男
(山形市長)
篠田昭
(新潟市長)
酒井 隆明
(篠山市長)

IMG_8655
 
IMG_8623IMG_8625
IMG_8627
IMG_8648
IMG_8657
IMG_8660
IMG_8663
IMG_8666

2時間という短い時間の中で5つの事例を参考にしながら議論は行われました。
ボローニャ、モントリオールの先進的な事例を参考にしながら、今後ユネスコの
創造都市ネットワーク加盟を目指す日本の3つの事例を取り上げていきました。

このやり取りの中で大きく議論になったのは「創造都市ネットワーク」は
単なる活発な文化活芸術動を展開する都市のラベリングのためにあるのではなく
これからよりグローバルな文化芸術活動を 展開させるために ひとつのステップに
過ぎないということです。
「創造都市に認定されることを目的とするのではなく創造都市ネットワークを
使って何をしたいかと考えることです。そのためにはより長期的なビジョン、戦略が
必要でしょう」とボローニャ市のマッテオ・レポレさん。
このコメントには、日本で勃興する世界遺産に向けた動きにも通ずるところがありました。
今日はユネスコ創造都市ネットワーク会議があります。とても楽しみです。

(文責:藤原旅人) 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『ふ印ラボ』 最新記事
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 建築探偵シリーズその17 汎美計画から芸術工学へ~芸術工学の創造者小池新二(九州芸術工科大学初代学長)の戦前期デザイン思想と戦後の実践を巡る物語(その4)
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 佐藤忠文氏率いる【九州大学地域情報化研究会】を熊本県菊池市に開館した「菊池市生涯学習センター」にて開催します!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ