建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
こんばんは。アートボランティアプランナーの藤原旅人です。
会期終了ギリギリでしたが、PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭 を
踏査することが出来ましたので報告をしたいと思います。
パラソフィアというタイトルの意味はパラ「別の、もう一つの」
ソフィア「知性、叡智」を表す語をくっつけたそうです。
京都国立近代美術館学芸課長を務めていた河本さんが
ディレクターとして キュレーションを振るっています。
河本さんは「自由闊達な思考のプラットフォーム」の意味で
命名したそうです。 
IMG_8277
 
会場は京都市美術館を中心に、京都芸術センター、堀川団地、鴨川デルタ
にありました。
アーティストは約40名が参加しており、ほとんどのアーティストが
過去の代表作と、今回のパラソファイのために制作をした2作品が展示してあります。
今回のパラソフィアは経済同友会が中心となって企画運営を主催したそうで
その部分は過去の国際芸術祭と比べてると特徴的な部分だと思います。
作品は映像作品が多く、積極的に社会を風刺しメッセージ性の強い作品が
立ち並んだ印象がとても強かったです。
IMG_8278
IMG_8280
IMG_8285
IMG_8286
IMG_8287
IMG_8288
IMG_8296
IMG_8297
IMG_8309
IMG_8310
IMG_8312
IMG_8313
IMG_8315
IMG_8316
IMG_8317
IMG_8318
IMG_8322
IMG_8330
IMG_8333
IMG_8339
IMG_8347
IMG_8432
IMG_8393
IMG_8439
IMG_8437
IMG_8447
IMG_8440
IMG_8462
IMG_8463
IMG_8473
IMG_8475

またこのパラソフィアだけではなく、京都銭湯芸術祭や
京都市立芸術大学による「still moving」という展覧会も
併せて展開されていました。

僕はボランティアの研究をしているので、何人かにヒヤリングを
させていただきました。特に京都市美術館の作品は映像作品が多く
みなさん自主的に作品や作家の勉強をされたそうです。
ボランティアに参加をしていた若い美大生は
「これまで京都は個々の団体がばらばらでアート活動をしていた印象がある。
この国際現代芸術祭を機会に、いろんな団体が繋がるきっかけになれば」
ということを答えてくれました。

パラ人という、パラソフィア事務局発行の雑誌の最終号には、次回の開催を
促すようなメッセージが最後に載っています。具体的に次回の開催予定は
何も決まっていないようですが、この約3ヶ月間の芸術祭が伝統ある京都の
都市の文脈にどうのような影響を与えたのか、僕の興味はこの部分にあります。
これからの振り返りにも注目して、都市型芸術祭のひとつの事例として研究して
いきたいと思います。

藤原旅人 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『ふ印ラボ』 最新記事
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 建築探偵シリーズその17 汎美計画から芸術工学へ~芸術工学の創造者小池新二(九州芸術工科大学初代学長)の戦前期デザイン思想と戦後の実践を巡る物語(その4)
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 佐藤忠文氏率いる【九州大学地域情報化研究会】を熊本県菊池市に開館した「菊池市生涯学習センター」にて開催します!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ