建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

FullSizeRender のコピー

 戦前・戦中・戦後に渡って欧米のデザイン思想を
日本に積極的に紹介し、それらを
根付かせる教育機関の設置やアジアに開けた
美術館を提唱された小池新二先生
の足跡を辿り直す公開講座は、早くも四回目を迎えました。


今回は、小池新二先生が学長を務められていた九州芸術工科大学画像設計学科の
二期生として学び、福岡天神新天町でギャラリー「風」を運営されている
武田義明氏をゲスト講師としてお招きし「渾沌からのデザイン」と称してご講義を
いただきました。 武田氏は、近年九大芸術工学部の学生ですら小池新二先生の存在
を知る者が少ないことを案じ、福岡のデザイン分野における土壌やアジア美術に
開いた姿勢は小池先生の影響が強いことを、改めて評価すべきと述べられました。
武田氏を中心に、福岡市内で活動する画家や建築家によって創刊される「ARTing」
は2012年に第10号を迎え、その中では小池新二特集を組まれています。


小池先生が頻繁に仰っていた「渾沌」とは、決して野放図で不規則なものではなく
自然と人為の間で、何かしらの規則に則っているものです。
武田氏のコンピュータープログラミングに基づくフラクタル、カオス、渾沌から
生まれる造形美の作品も共にご紹介いただきました。武田氏は学生の時代から
プログラミングによるアートに関心を持ち、なんと学生時代はCGアーティストの
河口洋一郎先生が後輩として共に作品制作に没頭されていたとのこと。

1960年代以降、福岡はデザイン分野において急激に花開くこととなります。
九州産業大学における芸術学部の設置、小池新二先生による九州芸術工科大学の
創設、岩田屋と西鉄が共同で立ち上げたデザインセンターNICの先駆的で革新的な
活躍。当時の様子を、蒼々たるデザイナーの方々の関係性と共に語られるお話は
福岡におけるデザイン文化の黎明を聞くようで大変興味関心を持ちました。

小池新二先生は、荘子の思想やエドワード・モースを引用されていたことから
欧米の造形デザインの先端を常に追いかけながらも、造形主義ではない
人間とデザインの広義な関係性に重視していたと考えられます。
自然から離れてしまった人間が、もう一度調和を取り戻すためにデザインが
なければならない。人間と自然の間にプロダクト(道具)があり、自然と社会の
間に環境がある。その繋ぎ手となるものがデザインであり、そこには生命を支える
渾沌を見据えた視点がなければならないと述べられました。


小池新二先生が目指した渾沌とはどのような世界であり、それを支えた思想は
何だったのか。小池先生にとってのデザインとはどのようなものであったのか。
当時の福岡における様々な背景や情勢を踏まえながらも、武田先生独自の視点に
よって語られるお話は大変興味深いものがありました。



FullSizeRender のコピー 2

講義の後は角打ちワインバー赤木で懇親会!
リラックスした中で話す議論は、またひと味違った楽しみと学びがあります。
武田先生、どうもありがとうございました。


次回の公開講座は12月10日(火)19:00〜 福岡アジア美術館元創設館長の
安永幸一先生をゲスト講師にお招きし、さらなる小池新二先生の考察に及びます。


D3 國盛 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • いよいよ塩田千春さんの展覧会が森美術館で開催!!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ