建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
IMG_4459

快晴に恵まれた平成26年10月19日(日)天草市下浦町、下浦神社の秋祭りにやって来ました。

IMG_4462

私達が到着したのは午後3時頃。普段の下浦とは打って変わって、老若男女こんなにも沢山の住人がいたのか!と驚かされる程の人々が集っています。※この日に合わせて帰省する家族が多いそうです。

IMG_4465

秋祭り自体は、下浦神社の神事として午前4時頃から開始。着いた頃は、下浦公民館の向かい側、海沿いの田圃にある舞台で獅子舞が舞われていました。これが実に見応えがある。

IMG_4468

こちらは「鳥毛」と呼ばれるもの。

IMG_4474

獅子舞の後は、こんな風に「鳥毛」を担いで一列になります。まるで大名行列。※天草は天領。本来大名行列は知らないはずです。ではなぜこのような形態になったのでしょう。

IMG_4482

鳥毛を操りながら、一同はクライマックスの下浦神社へ向かいます。

IMG_4484

こちらは「鳥毛」の一団のさらに先頭を進む隊列の後ろ姿。「御花」と書かれたタオルが括り付けてあります。この時期、下浦の商店では熨斗を巻いたタオルが売りに出されているそうです。

IMG_4483

先日までの台風が嘘の様な穏やかな海と空。

IMG_4493

下浦神社もすっかり祭りの様相です。

IMG_4505

さて、いよいよ祭りのクライマックス。鳥居潜りが行われます。

IMG_4516

威風堂々。鳥居の先で、一団を待ち構えています。

IMG_4519

さて、鳥毛は二人一組で鳥居に向います。実は、この鳥毛の隊列は、各地区毎に編成されており、二人一組が原則。この鳥居を潜る際の様式に起因しているようです。

IMG_4520

IMG_4521

IMG_4522

この一連の動作。地区毎に違うとのこと。興味深い。

今回、途中からの参加だったのですが、それでも非常に見応えのあるお祭りでした。次回は早朝からじっくり見てみたいところです。

IMG_4534

祭りの後は、11月1日〜2日に掛けて下浦で開催する下浦フィールドワーク報告会の打ち合わせを行いました。今度の報告会もですが、この祭のようなハレの場として、よそ者を招き入れる場面を営々と成立させることが出来ないものかと思います。個人的には、そのようなことが出来た地域は今後も生き残ると考えています。

佐藤 忠文

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『ふ印ラボ』 最新記事
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 建築探偵シリーズその17 汎美計画から芸術工学へ~芸術工学の創造者小池新二(九州芸術工科大学初代学長)の戦前期デザイン思想と戦後の実践を巡る物語(その4)
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 佐藤忠文氏率いる【九州大学地域情報化研究会】を熊本県菊池市に開館した「菊池市生涯学習センター」にて開催します!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ