建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
さる2014年9月4日より7日にかけ、ドイツのベルリン、ゲルリッツ=ズゴジェレツ(ポーランド側)、ドレスデンの三都市を巡りながら、きわめて意義深い日独文化政策会議学生ワークショップが参加されました。

 今回のテーマは、地方都市の再生を促すための文化政策はどうあるべきなのか?

 九州大学大学院ふ印ラボの博士院生岩井千華さん、修士院生吉峰拡くん、同人藤原旅人氏が参加する中、幹事校として大活躍だった神戸大学ならびに東京大学、さらには同志社大学、独協大学等の大学生諸君が参集のうえ国際学会レベルの発表と討議・意見交換を展開しました。
 その奮闘ぶり!の中の、ベルリンを終えてゲルリッツ〜ドレスデンへ。このうち最も重要なひとときとなったワークショップ開催地のゲルリッツでの現地レポートを雄弁!な写真にて報告しておきます。

P1150310

P1150296

P1150295

P1150297

P1150298

P1150299

P1150301

P1150302

P1150304

P1150308

P1150310

P1150315

P1150316

P1150318

P1150319

P1150320

P1150321

P1150322

P1150324

P1150328

P1150331

P1150342


P1150344
P1150346

P1150353

P1150354

P1150355

P1150356

P1150357

P1150358

P1150359

P1150360

P1150361

P1150362

P1150363

P1150364

P1150365

P1150366

P1150367

P1150368

P1150369

P1150370

P1150371

P1150372

P1150373

P1150374

P1150375

P1150376

P1150377

P1150378

P1150379

P1150380

P1150381

P1150382

P1150383

P1150384

P1150385

P1150386

P1150388

P1150389

P1150390

P1150391

P1150392

P1150393

P1150395

P1150396

P1150397

P1150398

P1150399

P1150400

P1150402

P1150403

P1150404

P1150405

P1150406

P1150407

P1150409












 
P1150410

P1150412

P1150413

P1150432

P1150433

P1150434

P1150435

P1150436

P1150453

P1150454

P1150455

P1150456

P1150457

P1150459

P1150460

P1150461

P1150462

P1150463

P1150464

P1150465

P1150466

P1150467
P1150468
P1150469

P1150470

P1150474

P1150475

P1150476

P1150477

P1150478

P1150479

P1150480

P1150481

P1150485

P1150487

P1150487

P1150493

P1150497

P1150498

P1150508

P1150509

P1150511

P1150515

P1150516

P1150517

P1150518

P1150519

P1150520

P1150521

P1150524

P1150526

P1150528

P1150529

P1150530

P1150531

P1150532

P1150533

P1150535

P1150561

P1150562

P1150563

P1150564

P1150565

P1150566

P1150568

P1150569

P1150574

P1150577

P1150578

P1150579

P1150580

P1150582

P1150583

P1150585











Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『ふ印ラボ』 最新記事
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 建築探偵シリーズその17 汎美計画から芸術工学へ~芸術工学の創造者小池新二(九州芸術工科大学初代学長)の戦前期デザイン思想と戦後の実践を巡る物語(その4)
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 佐藤忠文氏率いる【九州大学地域情報化研究会】を熊本県菊池市に開館した「菊池市生涯学習センター」にて開催します!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ