建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
まだまだ下浦フィールドワークの興奮冷めやらぬ8月2日、天草市本渡町で行われた天草ハイヤに参加、踊ってきました!

 10577069_697867996956174_3387785101300043620_n
参加者は4名。左から昨年度の卒業生・蒔田さん、吉峰、久保、中村です。

8/2の午前に大橋に集合し、天草へ向け出発!…したのですが、この日は台風12号が九州へ接近中であり、お昼すぎにならないと今夜のハイヤが実施されるかどうかも分からないと…。出発早々、文字通り雲行きが怪しいことになってしまいました。ちなみにドライバーは私一人でした。。。

35459
ですが、ずっと曇り空で小雨も多少降っていたものの、天気も保ち無事ハイヤは開催されることになりました。海の水は濁っていて、入られませんでしたが。

藤原研究室では毎年春に天草の牛深にて、参与調査として牛深ハイヤに参加していますが、丸尾會という舞踏集団に参加させて頂いています。丸尾會は丸尾焼という熊本県の伝統工芸品に指定されている陶磁器の窯元が主宰されているものです。今回も丸尾會に参加させて頂きました!

S__10690569
丸尾焼にて腹ごなし。

1620827_697868070289500_3898189141777266694_n
そしてなんと!踊りの直前に、下浦でお世話になったお父さんとお母さんが応援に駆けつけてくれたのです!これはとっても嬉しかった!ありがとうございました!

天草ハイヤは牛深ハイヤと違い、とにかくルートが直線で長かったです。また、参加団体と人数が格段に多かったです。具体的なルートは覚えていませんが、丸尾會の皆さんと顔を見合わせて「こんなにキツかったっけ?」と首をかしげるほどでした。疲れすぎて写真を撮る余裕もなかったので、疲れが伝わらないのが残念です。

そして肝心の結果発表は、なんとまた総合3位!春の牛深ハイヤに引き続いて3位でした。さらに、丸尾會のメンバーの中には「ハイヤ名人」ならぬ「スーパーハイヤ人」のたすきをかけている人も!この称号は特に輝いていた踊り手が受ける名誉ある称号なのです。私も欲しかった…。来年の牛深ハイヤではハイヤ名人を貰えるように頑張りたいと、改めて思いました。

(文責:吉峰) 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『ふ印ラボ』 最新記事
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 建築探偵シリーズその17 汎美計画から芸術工学へ~芸術工学の創造者小池新二(九州芸術工科大学初代学長)の戦前期デザイン思想と戦後の実践を巡る物語(その4)
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 佐藤忠文氏率いる【九州大学地域情報化研究会】を熊本県菊池市に開館した「菊池市生涯学習センター」にて開催します!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ