建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
さる2014年3月28日、神戸で以下のシンポジウムが開催されました。

国際シンポジウム 大阪ドイツ文化センター開設50周年記念
「クリエイティブシティズ」再考〜グローバル化時代の都市と地域の文化的発展のために〜

この国際シンポジウム開催の最大の目的は、現在日本各地で煩雑に湧き起こり、きわめて日常的に用いられるようになってきた〈創造都市〉概念に示す「創造性とはなにか?」をあらためて誠実に議論しなおすことにあります。
そのため、今回のシンポジウムではドイツ、中国、日本における創造都市の事例発表が実証的に行われました。
DSC_2913


①「クリエイティブシティとしての神戸:理念と実際」

創造としての神戸
・2008年 ユネスコ創造都市ネットワークデザインとして認定される
■港町 「まち」「くらし」「ものづくり」
−デザインを基盤にしたまちづくり
■阪神淡路大震災を経験したまち
人間力

デザインとは目的をもって具体的に立案することであり
様々な社会課題に向かって、前向きにできる場づくりもある。

現在の課題点
行政主導としての弱点が挙げられる。
どうしてもわかりやすい可視化できる創造に偏ってしまう。
この課題を克服するには、行政主体で政策を進めるのではなく
行政は創造的な活動を行っている民間団体の支援にまわり、異分野交流の場をつくる
ことが必要ではないか。

②「中国における文化産業とクリエイティブシティズ」

ユネスコ創造都市に認定されたている、北京、上海、深圳を事例に挙げる。
■北京・上海は具体的な都市計画が策定されており、数値目標が事細かに
設定されている。また深圳は創造的な環境を整えることに目標を置いている。

■中国における文化政策の課題点
1:文化システムの改革のみに終わっている
2:中国ではGDPの数値が達成の基準として用いられる事が多い
3:文化・クリエイティブ産業の定義の曖昧さ
4:文化産業について誤った認識

「文化クラスター:文化経済的コンセプトの前提と領域」

創造性
クラスターが成立する文脈を成立させなければいけない。

事例1:ドイツのドレスデン地域
アメリカのシリコンバレーを模倣して、シリコンサクソニーとして
政策を行ったが、工場等の製造業の拠点となるに留まり創造産業にまで
発展しなかった。

事例2:アメリカのサンノゼ:シリコンバレー
スタンフォード大学の存在
大学出身の起業家をサポート
融資する銀行の存在

これらの事例の発表のあとに全体で議論の時間がありました。

そこでは
・「創造」とは何なのか
・創造性には明確なアイデンティティが必要
・大都市は創造都市政策をとれるが、中小都市(10万以下の都市)に
創造都市政策をとれる経済や人材がいるのか

等の論点から議論が行われました。
僕が参加してきたシンポジウムでは
世界中の成功事例を参照に日本にどう創造都市概念を取り入れるかという
シンポジウムが多かったのですが、ここでは課題や批判てき視座から議論が
行われました。議論の中では創造農村や創造漁村といった新しい言葉を飛び交い
創造都市における議論が新たな展開を見せていました。
今年からアジアの創造都市の交流を目的とした東アジア文化都市もはじまり、これから
ますます創造都市に注目です!


(文責:藤原旅人)


 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 西日本新聞WEB記事が伝える人吉市・球磨村等の被災後現況!!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
  • 2020年9月16日(水)令和2年7月豪雨に係る人吉市復興有識者会議へ出席、被災状況を目視踏査!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ