建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
みなさま、こんにちは。今日は「桃の節句」。みなさん雛飾りをしていますか。
日本には平安時代から五つの節句(人日・上巳・端午・七夕・重陽)があり、この行
事は貴族の間では、それぞれ季節の節目の身のけがれを祓う大切な行事でした。その
中の一つ「上巳(じょうし)の節句」が後に「桃の節句」となり、女の子の厄除けと健
康祈願のお祝いとして庶民の間にも定着したものです。
======================================
===
★「コンパクトシティは地方都市を救う 富山市」「ケンプラッツ」
子供のころの記憶の富山は「越中富山の薬売り」。富山から薬売りが自宅に来て、家
にある薬箱を開け、使った分を交換し、その時に紙風船などをもらった記憶がありま
す。特に熊胆(くまのい)という薬、小さいころに舐めてみて、こんなに苦いものが
この世の中にあるのかと驚きました。こうした記憶の富山市は現在、コンパクトシ
ティを目指し、LRT(Light rail transit)を導入して成功をおさめていると聞い
て、さっそく、冬の富山を訪ねました(無料ですが登録が必要です。前回から1か月
以上見ていない方はパスワードをもう一度入れることになります。)
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20140221/652472/
======================================
===
★「卒展」花盛り
この季節、横浜では卒業展が大々的に行われています。特にお勧めなのが、BankART
 NYKで行われる「TETSUSON2014」(3月6日−9日)は、大学の壁を越えて、学生主体
で進める日本最大級の卒業制作合同展示会。新しい才能との出会い、交流が待ってい
ます。
http://www.bankart1929.com/
======================================
===
★アートフェア東京2014開催
内外の約150のギャラリーが集結して、現代アートの今を見ることができる「アート
フェア東京」が3月7日(金)〜9日(日)に東京国際フォーラムで開催されます。1990
年代に横浜で行われた「NICAF」がその前身で、それを横浜に誘致した縁もあ
り、このフェアに思い入れがあり毎年行くことにしています。ディレクターの金島さ
んとはもう10数年の付き合い、ここで、最新の現代アートを鑑賞して、MZartsの展
覧会にも生かせればと思います。MZartsでは、3月下旬から「桜祭り」にあわせて
「安部泰助展」 8月にはトリエンナーレ・黄金町バザールと連動して新しい企画で
皆様をお待ちしています。
http://artfairtokyo.com/
======================================
===
★雪と介護のダブルパンチ+インフルエンザ
さて、私の今年の2月は困難な日々の連続でした。現在、少しボケの出た91歳の親父
は、自宅でオフクロと一緒に生活をしていましたが、ふたりでは生活が難しくなり、
私と妻は交代で泊りに行き、夜は一緒にいるようにしました。昨年10月からは週1回
のデイサービスに通い、水曜日の昼は家族ものんびりと過ごせるので、助かっていま
した。89歳のオフクロはまだ動けるので、オヤジの着替えや洗濯などを行い、たま
に、弟に実家での宿泊を頼み、私と妻が外泊しいわき市で野菜作りなどに帰ることも
できる状況でした。
そのオフクロが1月下旬に大腿部の骨折し、入院したことで、急激に状況は変わりま
した。実家にオヤジひとりというわけにはいかないため、私と妻が毎日、実家に詰め
ることになりました。ケアワーカーと相談し、デイサービスも水曜日と土曜日の二回
に増やし、水・土だけは昼間自由に行動できるようにし、木・金・土曜日のMZarts
の営業も交代しながら継続してきました。
ところが、2回の大雪で負担が一気に大きくなりました。大雪でデイサービスは2週
連続で土曜日は中止。そのため、ギャラリーも休み、家でオヤジの面倒を見る状況が
続きます。それでも楽しく生活をしたいと思い、オフクロの見舞いに来てくれた親戚
を実家に招き、オヤジを交えて楽しく宴会。そこまでは良かったのですが、ことあろ
うか、今度は私がインフルエンザA型で発熱。5日間の自宅静養を医師に命じられ、1
週間近く実家に閉じこもり、オヤジに風邪をうつさないように細心の注意を払っての
生活。この間、オフクロの見舞いにも行けない状況でした。ようやく私が回復したの
ですが、今度は親父が熱を出し(これは私の風邪とは違いました)結局、今週もデイ
サービスは見送り、家で介護生活でした。
オフクロの手術は成功し、今日の午前中にリハビリ病院に転院。どのくらい機能が戻
るのかは心配ですが、約1か月は病院生活が続きます。なんやかんやでギャラリーの
仕事や「ケンプラッツ」の取材などで若干の遅れはありますが、妻の助力で乗り越え
たいと思っています。まだ、介護生活はこれからも続きますが、あまり悲壮感は感じ
ていません。どうやったら楽しくできるのか、負担を軽くするにはどうしたら良いの
か。公共サービスをどう使うのか・・・いろいろ工夫はありそうです。そして何より
も家族が一緒になって楽しい時間を持つことを心がけていきたいと思っています。先
日、1週間ぶりの日本酒を呑みましたが、健康なことは本当に良いなあと感じまし
た。
みなさん、あなたの周りでもいつこうした事態になるのかわかりません。お身体ご自
愛にて楽しい生活をしてください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
クリエイティブ ディレクター
仲原 正治
nakaharaあっとま〜くmz-arts.co.jp
naka-9699-paradoxあっとま〜くagate.plala.or.jp

MZ-arts 〒231-0066 横浜市中区日ノ出町2-165

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月29日(火)ふ印ゼミ第45回(遠隔)開催!!
  • 2020年9月27日(日)桂木誠志家の稲刈りに汗を流す!
  • 2020年9月27日(日)桂木誠志家の稲刈りに汗を流す!
  • 2020年9月27日(日)桂木誠志家の稲刈りに汗を流す!
  • 2020年9月27日(日)桂木誠志家の稲刈りに汗を流す!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ