建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
二月に入って大雪に見舞われるなど、春への遠さを感じさせる今日この頃です。
皆様お変わりなくお過ごしのことと存じます。
さて、映画「まちや紳士録」(www.yame-machiya.info)
が、いよいよ3月1日(土)
東京初公開を迎えることになりました。
九州の八女で産声を上げ、様々な出会いがあり、さらに東京でも多くの皆様にご支援を
頂いております。
微力ですが、この映画が私たちの暮らしをほんの一時でも見つめ直す切っ掛けになればと願っております。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
 
グループ現代
川井田博幸

▼東京公開(期間未定)
 

31()より連日1100~11回上映)初日、監督舞台挨拶あり

<料金>前売り1,400

 

当日一般1,800円 専門・大学生1,500円 シニア1,000

(1日は、映画の日のため一般・専門・大学生1000円となります)

 

シアター・イメージフォーラム

150-0002 東京都渋谷区渋谷2-10-2 

TEL:03-5766-0114

www.imageforum.co.jp/theatre/

 

※大阪も31日から14日(金)まで、2週間上映されます。

 第七藝術劇場(www.nanagei.comTEL:06-6302-2073  

 

 

 

東京公開記念パーティのご案内

 

公開を機に、上映の成功と八女を身近に感じて頂くために、さらに互いに出会いと懇親を図って頂くため、

八女のお酒(繁升)やお茶と食材で、ささやかなパーティを催します。
短い時間ではございますが、八女の雰囲気に浸って頂ければ幸いです。
皆様のご参加をお待ち致しております。

開催日時   3月1日(土)13:00〜14:00

場所           プレイルーム(http://www.plrm.jp/access.html
                渋谷区東1-3-1  カミニート18   2階
                  電話   03ー3797ー3355

 会費             3000円
                  (当日、受付にてお支払い下さい)

当日、監督やゲストも参加予定です。

参加ご希望の方は、2月25日(火)までに下記へお申し込み下さい。

連絡先             株式会社グループ現代(川井田博幸)
                     電話    090-5495-2580  
                       E-mail  hiroyukikあっとま〜くg-gendai.co.jp

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • ふ印ラボOB吉峰拡くん、同人内野雅子さん、ラトビアをゆるゆる!
  • ふ印ラボOB吉峰拡くん、同人内野雅子さん、ラトビアをゆるゆる!
  • ふ印ラボOB吉峰拡くん、同人内野雅子さん、ラトビアをゆるゆる!
  • ふ印ラボOB吉峰拡くん、同人内野雅子さん、ラトビアをゆるゆる!
  • ふ印ラボOB吉峰拡くん、同人内野雅子さん、ラトビアをゆるゆる!
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
  • 飯塚市八木山の奥に潜む京都大工の手になる数奇屋K邸とお別れ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ