建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
下記シンポジウムが明日11日(火)東大福武ホールで開催されます。

文化経済的観点からも関心が高まっているアーカイブ関係のシンポで、青柳文化
庁長官のご挨拶もあります。
まだご都合のつく方は、ぜひご参加ください。


■■シンポジウムのご案内■■

      脚本アーカイブズ一般公開へ向けて 
      ——「アーカイブの現在と未来」—ー

下記のシンポジウム、まだお席に余裕がございますので、ふるってご
参加ください。貴重な機会です。ご来場をお待ちしております。

 【日程】 2014年2月11日(火祝) 13時半〜17時

 【場所】 東京大学・福武ホール(ラーニングシアター)
     http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/index.html

【概要】
2014年4月中旬をめどに、脚本アーカイブズの一部が
「公開」される予定です。
公開開始を前に、脚本のアーカイブをめぐる現状を踏まえ、
同種の問題や課題を抱える「文化関係資料アーカイブ」について討議。
今後の期待やデジタルアーカイブの可能性についてアイディアを提示し、
課題となる著作権問題に触れていきます。
さらに放送番組制作者も含め、脚本のみならず映像のアーカイブを視野に、
その取組みの「意義」や「魅力」を様々な角度から探っていきます。

【プログラム】
開会挨拶:脚本家・山田太一
共催挨拶:文化庁長官・青柳正規
来賓挨拶:国立国会図書館長・大滝則忠

□第一部
  講演:上滝徹也(日本大学名誉教授、放送評論家)
  講演:福井健策弁護士(弁護士、日本大学芸術学部客員教授)

□第二部 パネルディスカッション
 「脚本アーカイブの未来に向けた方向性」
司会:吉見俊哉(東京大学・副学長)
パネラー:岡室美奈子(早稲田大学坪内博士記念演劇博物館長)
     重村一(ニッポン放送会長)
     西村与志木(NHKエンタープライズ)
     福井健策(弁護士)

【お申し込み方法】
※お申し込みはHPもしくはFAXにてお願い致します。
http://www.nkac.jp/
FAX:03(5210)7021
【お問い合わせ】
日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム事務局
東京都千代田区四番町4−9 東越伯鷹ビル5階
TEL:03-5210-7029 Email: nkacあっとま〜くhosakkyo.jp
担当:石橋映里、三原治

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『ふ印ラボ』 最新記事
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 建築探偵シリーズその17 汎美計画から芸術工学へ~芸術工学の創造者小池新二(九州芸術工科大学初代学長)の戦前期デザイン思想と戦後の実践を巡る物語(その4)
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 佐藤忠文氏率いる【九州大学地域情報化研究会】を熊本県菊池市に開館した「菊池市生涯学習センター」にて開催します!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ