建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!






IMG_0007
 「 廃墟か、遺産か。長崎市の端島(通称・軍艦島)話題になっている。幕末からの炭坑であり、1890年から1974年まで三菱の主力坑として操業し続けた。来年は閉山から40年。孤島の護岸や地上の建造物は老朽化しており、強い波濤や風にさらされ風化も著しい。新たな所有者となった長崎市は、条例にもとづき2009年より公開に着手し、島は多くの観光客でにぎわう。さらに15年の世界文化遺産登録をめざし「明治日本の産業革命遺産」の構成資産として、政府が推薦することが決まった。  

 私は建築史学者として軍艦島研究を見守ってきた。閉山直後から現地を詳細に実測調査し続けた阿久井喜孝・東京電機大学名誉教授が先導者だ。大正期から端島には、わが国黎明期の鉄筋コンクリート造集合住居群が出現した。買い手に眠る炭田は良質な石炭を算出し、最大で5000人を超える島民が暮らした。

力坑となった。最大で五千人を越える島民が暮らしたと言う。戦前の強制連行による過酷な労働環境から、戦後高度成長期に現れた流行最先端の電化製品を楽しむ暮らしまで高層集合住居の記憶は時代の相を映す。

部分的に断片しか見ない廃墟趣味に対し、全体性を回復することが遺産を見つめる目だ。 国史跡指定化や保存管理計画の策定を急がねばならない。
 ところで、「産業革命」とは、けっして重工業化への過程や成果のみをさすものではなく、産業近代化の黎明期から成熟期へ至る大きな社会循環をなす概念であろう。 軍艦島も本来は穿たれた竪坑から網の目上に広がった海底炭田の採掘現場全体が炭鉱遺産として重要だ。地上部分には中央の南北稜線を軸に東側の生産施設と西側の高層高密度の労働者住居群が相対する。保存管理の難しさから、高層住居群を対象外とし、護岸と生産施設さえ残せばよいとの声も漏れ聞く。
  しかし小宇宙とも言える炭鉱都市全体への理解が産炭地の歴史的意義を知るためには欠かせない。 ここで再び学ぶべきは阿久井氏の観点である。以前に長崎市内で開催された市民向け講演会の壇上、阿久井氏は真剣な面持ちで「軍艦島だけは構成資産群から外し、別途単独で世界遺産を目指してほしい」と懇願し会場をわかせた。理由は明快だ。住居群は世界に冠たる高密度都市であったが、同時にそこには炭鉱労働者たちが喜怒哀楽とともに確かに住んでいた。そこに生きた人々のいくつもの小さな物語が記憶となり、私たちに共感されるから、というのだ。ここには廃墟ではなく遺産へのまなざしがある。

  軍艦島を文化財として保護するための経費負担が厳しい。世界遺産登録への難関、国際記念物遺跡会議(イコモス)による現地調査も来夏には実施される。そこでは保存管理計画も厳正に審査される。多くの市民の理解と支援が必要だ。
 遺産としての軍艦島を支える人々とは一体、誰だろう。かつての島民や観光客も含め、これからの軍艦島をはぐくみたいと願い集う想像力あふれた市民こそ今、求められる。 」

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • いよいよ塩田千春さんの展覧会が森美術館で開催!!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
  • ふ印ラボ第3回定例ゼミを開催しました!!望月ゆうさく先輩の自己紹介!!田晶さんの北京林業大学卒業プロジェクト、台湾文化資産局柯勝釗さんの博士研究を聴講・討論!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ