建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!

絆の環境設計 --- 地域環境圏スタディーズ(1)---10/111/10開講


41
 
49
http://www.kyushu-u.ac.jp/event/index_read.php?page=&EA_Code=139

東日本大震災で都市・集落が甚大な被害を受けて、人的絆の重要性が再認識されました。
この視点から再考すると、近代社会が形成されたときも、それが批判されたときも、
コミュニティ構築がうたわれたときも、つまりさまざまな都市・建築プロジェクトが
構想されたとき、その根底には人と人の絆をどのように再編成するかが問われました。
私たちが取り組む環境設計の根底には、絆についての問いかけがあったのです。
今回はこの絆の意味を、哲学、文化人類学、経済学、文化遺産学、ランドスケープ学、
建築学など多くの専門分野から、考えます。

【講師】
土居義岳(九州大学大学院芸術工学研究院教授)ほか

【開催日時】
平成241011日(木)、118日(木)、126日(木)、
平成25110日(木)(全4回)
19
302130

1回目:1011日(木)緑・社会・絆(講師:近藤加代子・朝廣和夫・藤田直子)
2回目:118日(木)地域・アクティビティ・絆 
    (講師:谷正和・田上健一・鵜飼哲矢)
3回目:126日(木)モダニティ・芸術・絆(講師:土居義岳・古賀徹・山内泰)
4回目:110日(木)歴史・文化・絆(講師:藤原惠洋・岸泰子・福島綾子)

【受講料】
6,200円(全4回。各回の講習料は設けておりませんので、ご了承ください。)
納入方法については、振り込みによります。振込先等については講座開始
23週間前の受講者決定通知時にお知らせします。

【対象・定員】
一般市民 30名
先着順で受講者を決定します。

【会場】
冷泉荘(福岡市博多区上川端9-35

【申込期間】
平成2461日(金)~平成24914日(金)

【申込方法】
E-mail
FAX、ハガキにて受け付けます。
下記の情報をご記入のうえ、お申し込みください。
①受講希望講座名 ②氏名(フリガナ) ③住所 ④電話番号 ⑤年齢 ⑥職業等

E-mailの場合
 gkgnyushi☆jimu.kyushu-u.ac.jp まで(☆を@に変更)
 メールでのお申し込みの場合、必ず件名に「公開講座受講希望」と記入ください。
FAXの場合
 092-553-4597 まで
・ハガキの場合
 〒815-8540 福岡市南区塩原4-9-1
 九州大学芸術工学部学務課 宛

講座開始の23週間前に講座会場等の案内をお送りします。

【問合せ先】
九州大学芸術工学部学務課
TEL
092-553-4587
E-mail
gkgnyushi☆jimu.kyushu-u.ac.jp(☆を@に)

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 追悼特別展「多々納弘光の仕事」開催!
  • 追悼特別展「多々納弘光の仕事」開催!
  • 追悼特別展「多々納弘光の仕事」開催!
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • 日本「考現學」代表人物九州大學大學院藝術工學研究院藤原惠洋教授蒞會致詞,揭開系列活動序幕。
  • ベトナムを代表するファッションデザイナー・ミンハン女史の講演会が11月8日(木)夜、福岡で開催されます!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ