建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
日本建築学会 会員各位

日本建築学会は下記A~Dのミッションを遂行すべく,東日本大震災調査復興支援本部の中に
復旧・復興支援部会を設置し,会員の活動を応援しております。その一環として,下記ミッションに
資する調査研究に対して助成を行いますので、ふるってご応募くださるようご案内いたします。

A) 復興支援プラットフォーム構築
復興まちづくり支援センターを、各県に、県,自治体,地方公共団体等と協力して構築し,
中長期的なまちづくり拠点を形成・維持する。

B) 地域社会主体の復興まちづくり拠点形成
居住者や被災地を本拠地とする組織が専門技術者と連携して復興まちづくりに取り組む。
またそのための仕組み,いわゆる「コミュニティ・アーキテクト制」の確立を目指す。

C) 復興計画提言・連携・情報発信推進
政府機関,関係省庁,学協会などとの連携を推進するためのネットワークやプラットフォームを
構築・運営する。また、学会としての復興計画に関わる提言、情報発信を行う。

D) 復興関連情報収集・調査記録分析
復興計画,復興プロセスに関わる情報を収集,記録,分析し,マクロな視点から個々の
復興復旧活動を関連づけて捉え,活動の課題,活動連携の課題などを明らかにする。

公募要領
http://www.aij.or.jp/jpn/databox/2012/20120210-1.pdf

「東日本大震災」の調査・復興支援活動に対する募金のお願い
http://www.aij.or.jp/jpn/databox/2012/20120213.pdf

お問い合わせ
日本建築学会事務局 三島隆
電話03-3456-2051
mishimaあっとまーくaij.or.jp

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ