建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
藤原惠洋先生がアドバイザーをながらく務めてきた技術・市場異業種交流プラザ日田の例会や研究会・シンポジウムのご案内です。

●2月10日(木)18:00〜
プラザ日田 2月定例会 日田市商工会議所

講師 
養父信義氏(建築家・NPO法人本物の伝統を守る会・大分県建築士会副会長)
原田 進氏(左官・原田左研代表)

テーマ 本物の伝統を守る~豆田町の歴史ある建物の修復工事を通して~
資料サイト http://www.pref.oita.jp/10400/viento/vol15/001_tokushu/tokushu001.html

今回は日田のみならず、わが国の歴史的町並み保存界に大きく貢献してきた日田在住の建築家・左官職人のお二人に「守り残すことが創造していくこと」という意外な観点からの実践体験のお話をいただく予定です。

専門的なテーマにもかかわらず、豆田町が現在の観光拠点になっていった背景や謎解きも含まれた興味しんしんのお話が満載、しかも今回はアドバイザー藤原惠洋先生に総合的な聞き手をしていただくことになってますので、わかりやすく、親しみやすい町並み保存の仕組みが紹介されることと思います。
さらに講演終了後は新年初めての懇親会を開催いたしますので、万障お繰りあわせのうえ奮ってご参加下さい。


●2月14日(月)14:00 〜 19:30 大分市第一ホテル
大分県異業種団体協議会成果報告研究会


●3月10日(木)12:00〜日田市商工会議所
プラザ日田 3月例会。ながらくアドバイザーを務めてこられた藤原先生の最終講義となっています。


●3月 プラザ日田視察研修 東京方面
㈰3月25日(金)〜27日(日)

東京内外を探訪し内田洋行デザインセンター+ナグモデザインなどを訪ねる旅です。2012年を目標に、杉コレクション(杉材を用いた全国規模のデザインコンクール)を日田へ誘致推進する最初の一歩となります。
(この杉コレクション関連事業として、1月28日(金)〜30日(日)にかけ、宮崎県において「杉がいいや」杉コレクション展が開催されます。プラザ日田メンバーも視察を行います。 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 2017年12月16日(土)「九州大学芸術文化環境学会」を行います!15時~大橋キャンパス524教室!
  • 第7回九州大学図書館創造研究会を12月21日にこどもの本専門店「エルマー」で開催します!
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
  • 九州大学地域情報化研究会in大橋キャンパス2017.12.8(金)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ