建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
定例ゼミ議事録  2010/04/27 16:30〜 
場所:5号館5F 学生部屋
参加者:藤原先生・仲村・國盛・村上・北岡・トウケイ・趙・小井塚・光城・畠中・藤原(旅)、平川さん
記録:村上
議事作成:村上


○連絡事項
・リサーチ・アシスタント
・採択:仲村さん
・軍艦島研究 阿久井喜孝先生のご協力 論文「近代建築史の視点から見た端島建築群の文化財的評価と意義」
・調査:6月中には実施できる予定
・FT4
・報告書完成:交流プログラム記録集
・FRRFMについても掲載
・ちくご元気計画
・DVD完成
・筑後SOHO計画事業
・近藤加代子先生(環境・遺産デザインコース)
・玄海島調査研究:「漁村コミュニティにおける地震復興のあり方に関する考察」
・谷正和先生との共著:「循環から地域を見る」

・ 〆切までの予定が変更する場合は事前に連絡・相談する
・学外演習:5/6
・市美:『新収蔵作品展』片山雅史先生の作品も収蔵
・5/4:大牟田フィールドトリップ
・5/7:筑豊田川フィールドトリップ
・5/9:福岡市・フリースペース「てぃーんず」・ポスターワークショップ
・國盛さん企画・参加
・蔵書整理
・5号館・7号館の文芸誌等
・一部を引き取り:山鹿の吉岡さん
・5月中に実施
・倉庫整理
・5号館5F学生部屋前の倉庫
・新しい棚の導入
・5月中に実施

○ゼミ
・ゲスト:平川知佳さん:西南学院大・研究生
・指導教員:後藤新治先生:西南学院大教授、美術史、元北九州市美学芸員
・修士論文『都市の中の性愛空間に関する研究』
・明治期の遊郭~現代のラブホテルにかけての変遷
・遊郭
・近世以降に成立したといわれている
・封建社会制度の外側に成立
・独自の文化が形成
・久留米市の性愛空間
・遊郭:明治期のもの
・軍隊(第6連隊)招致と共に成立
・福岡日々新聞などから検証調査
・連れ込み旅館
・ラブホテル
・電話帳、住宅地図などから性格を調査
・1984年:風営法成立直前に駆け込み建設ラッシュ
・法律等による管理力が効いている
・風営法
・建築基準法
・自治体条例
→人間の欲望に対する規制
・経営者:暴力団など

・御茶屋などの空間
・正規の異性ではない異性と利用できる空間の必要性
・性愛空間成立の需要
・遊郭・盛り場
・寺社仏閣の境内に成立しはじめた
・聖俗が表裏一体である歴史
・飛田遊郭:文化財認定、料亭としての用途変化
・東雲楼
・雅叙園
・ラブホテル
・外観・内装の変化
・昔:装飾性の強調
・今:装飾性の低下:シティホテル的なしつらえ・スタイリッシュな内装

・都市における異質な空間
・別府
・清島アパート:アーティストたちが集まるアパート、真向かいがカトリック系幼稚園
・インリン・オブ・ジョイトイの作品:御茶屋を活用した作品、obsessionがテーマ
・大牟田
・赤線地帯
・炭坑閉鎖の後も地価が上がらない
・地域住民の中のイメージとして残ってしまっている
・芸術における性の表現
・裸婦像・裸婦画に対する社会の許容性

・ディズニーランド化現象:京都工芸繊維大学・中川理教授
・フロンティア開拓を達成するための装置
・obsession(強迫観念)に対する反駁行為:常にハッピーな状態を目指す
・obsessionの定常化
・現代の男女の性の変化
・男性の中性・女性化
・女性の女性化:より男性を惹き付ける装い
・社会変化への気づき
・普段目に向けない部分(タブー)に着目する
→社会制度・管理制度が浮き彫りになる
・日本におけるタブー
・天皇制
・差別・部落
・階級制度  などなど

・オルタナティブな視点を活かした活動・研究
・CAMK(熊本)での企画展:2003、2007年
・ハンセン氏病にまつわる展覧会『Attitude』
・患者の方々の詩、絵画、コレクションなど
・患者ではない人々に対して議論を投げかける
→美術館の在り方を問いかける内容だった
・カルチュラル・スタディーズ
・毛利嘉孝氏・東京藝術大学准教授など
・研究の将来的発展の必要性
・興味・関心で終わらせない
・さらなる比較研究、実証研究

○研究室運営に関して
・会計・備品の管理
・出納係:小井塚
・帳簿をつける
・金庫の用意
・各調査・交流会時に出費する
・定期的にチェック
・備品係:光城
・購入物の帳簿をつける
・定期的にチェック:ゼミ日に報告・要望受入
→担当は半期に一度変更
・各調査・交流会のときのお金の管理
・幹事・会計:その都度担当がかわる
・繰り越し金などは出納係に報告
・図書貸出管理
・貸出ノートの作成
・借用日付、図書タイトル、著者名、借用者名、連絡先、返却日付
・機材管理
・PC
・なるべく単独で使用しない:シェアできるように複数アカウントを作成
・本体・ネットワークトラブルは牛尼先生もしくは情報基盤センターの担当者に相談
・窓口としての担当:畠中
・プリンタ
・研究室のネットワークを作成し、オンラインで印刷できるようにする
・技術担当:畠中・村上
・インク
・タイプ別にインクタンクを保管する
・在庫状況をチェックして、『在庫リスト』に記入
・購入が必要な場合は、『インク発注書』に希望数を記入し、藤原先生に申請
・納品後、再度『在庫リスト』に記入
・消耗品メディアの管理
・コピー用紙
・ CD-R
・DVD-R
・DVテープ
・文房具 等
・定期的にチェック
・購入希望リストを明記し藤原先生に申請
→次回ゼミ(5/11)までに
・備品リスト:研究室メンバープール金で購入するもの
・申請リスト:研究費で購入するもの
それぞれの要望を書き出してリスト作成、買い出し・申請を行う

村上英峻(MURAKAMI eishun)

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421舞踏集団〈丸尾會〉第48回牛深ハイヤ祭りにおいて優勝=踊りハイヤ大賞に輝きました!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
  • 20190421丸尾會、いよいよ最後の道中総踊り!第48回牛深ハイヤ祭りフィナーレへ!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ