建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
7月19日(水)ジュニアゼミ 16:30~ 18日の延期分

参加者:藤原先生、D1李、M2蒲池、B4市川、村山

■李さん、日田の船装飾の話
蓮(ハス)の花はどういった意味があるのか?宗教的意味があるのか?
白・ピンク お釈迦様を連想させる。ハスの花は花の中に線が出る。
作家としての李さんをきちんと売り込んでおいた方が良い。パワーポイント等。
予算は重要、連絡を密にとりあうことも必要

■釜山ビエンナーレ 9月~11月
「2つの都市のしっぽ」釜山・ソウル 

■研究について、その他にも自らアプローチしてほしい。

■今週金曜(7/21)、来週火曜(7/25)は北九州芸術劇場で観劇。

■竹之内君…指定管理者制度の新聞記事を集める。前々年度の卒業論文を読む。
少なくとも3・4の例を挙げる必要がある。成功例・失敗例

■先生来週水曜日からパキスタン出張。

■22日はプロジェクト演習発表、世界遺産

■卒論中間発表は11月

■YCAM

●市川君「お土産」研究について -大宰府に着目して-
土産の役割(売り手から) ?土地の特色(都城おちょこ・木うそ) ?商売目的
様々なターゲットにニーズを合わせているため、ごちゃごちゃした様子になっている。

(仏)ジャン・ボードリアールのガジェット概念「消費文化の神話と構造」
ものには色々な用途がある。ものというのは機能的価値を持つと同時に、象徴的価値をもっている。ガジェット=がらくた、という意味。お土産は究極のガジェット!ではないか?
お土産の?特色を示すもの以外にもっと深い意味があるのではないか?
都城おちょこは、都城以外にも売っているということはどういうことか?
ものにはどのような意味が背負わされているのか。
表参道60店舗中22店舗で梅が枝モチ(\105-)を売っている。どれが一番!?
実際のお土産物にも触れつつ、象徴的意味の研究も。
ものに付帯する物語で象徴価値が変わっていく。
次のステップは、お土産物の実態を分析する。→九州国立博物館にも行ってみよう。運営は指定管理者。ミュージアムグッズも壮大なお土産物。
昨年のバリ島でのお土産物を大学祭で売ろう!計画…いかにもお土産物というものを探した。リスト作りも行ったので研究の一部になる。
具体的なサンプルを通して、お土産物の意味が見えてくる、という独自研究は評価が高い。
トロント(ナイアガラ)での現地研究も行ってきてください。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
『ふ印ラボ』 最新記事
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 蔵座さん、国立療養所菊池恵楓園金陽会作品展、里帰り展へ向けて果敢なるクラウドファウンディングに挑戦!
  • 建築探偵シリーズその17 汎美計画から芸術工学へ~芸術工学の創造者小池新二(九州芸術工科大学初代学長)の戦前期デザイン思想と戦後の実践を巡る物語(その4)
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 2017年12月16日(土)15:00〜19:00【九州大学芸術文化環境学会第8回研究会】アートに支えられ、アートに映していく省察と創造〜2017年欧州現代美術展が示唆する内省と共生〜
  • 佐藤忠文氏率いる【九州大学地域情報化研究会】を熊本県菊池市に開館した「菊池市生涯学習センター」にて開催します!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • ふ印ボス(藤原惠洋教授)が開講する九州大学芸術工学部公開講座(市民向け)は現在展開中。さらに新年も新テーマ受講生公募中です!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
  • 2017年度九州大学芸術工学部芸術情報設計学科3年生演習『フィールドワーク演習』の演習風景その5 11月10日!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ