建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
さいたまトリエンナーレ!!
国立療養所菊池恵楓園の絵画クラブ『金陽会』作品による「いのちのあかし絵画展」!
目 in Beppu
天草・下浦 ひょっこりポンカン島のホームページ開設!
天草市新和町にUターンされた九大・建築学科先輩のお宅を訪問!
下関市唐戸の旧四建ドック(旧内務省下関土木出張所下関機械工場乾船渠)が公開されました!
国指定重要文化財門司港駅舎の文化財修理工事現場がアートで覆われている!
九州産業技術史研究会月例会(2016年11月)を開催しました。
NHKドキュメンタリー『赤字木』を見ました。そして谷根千同窓会!
恵比寿の謎の写真図書館めぐたま食堂はときたまさんと飯沢耕太郎さんのクリエイティブ食堂だった!
元祖建築探偵のフジモリ先生も古希です!
天草・下浦地区と韓国・余美里の国際交流
公開講座にて山口泰子先生によるご講演と月宮殿祭!2016.11.15(火)
定例ゼミにて國盛さん博士論文の予備審査に向けた特訓!2016.11.15(火)
日独ダンスシンポジウム「ダンスという概念の現在形」、東京・赤坂のドイツ文化会館で開催されました!
デザインの解剖って?
岡山芸術交流2016
広島県府中市上下町の歴史的町並みをフィールドワーク!
11月5日(土)~6日(日)「天草・下浦フィールドワーク2016」成果発表会が行われました。
2016年11月3日(木・祝)木工家西岡泰心さんの作品展を鑑賞!
2016年11月1日(火)19:00〜21:00 九州大学公開講座に森下明彦先生が出講!
お寺でアート展!まさに『循環』だっ!!
2016年11月2日(水)ふ印ラボ大学院博士後期課程OB中村享一氏の公聴会が開催されました。
2016年10月23日(日)大分県竹田市で第23回全国山城サミットが開催されました!
大分県竹田市で文化資源フィールドワークを展開しました!
「フィールドワーク演習」竹田FWの振り返り、下浦FW事前学習、意見交換会を行いました!2016.10.28
福岡県筑前町の信覚寺のアートプロジェクト『循環』ー全ては繋がり融和するー
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
  • フォルクスビューネのカストルフ演出『カラマーザフの兄弟』は7時間近い作品!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ