建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
文化経済学会 2010年度研究大会(神戸大会) 発表者の研究内容
文化経済学会 2010年度研究大会 神戸大会 その2
文化経済学会 2010年度研究大会 神戸大会
環境・遺産デザインプロジェクトⅠ学外実習  山村塾田植え!
福岡アジア美術館 黒田雷児さんより
2010年度期 公開講座 建築再生よみがり術 レポート3
post card from toride bound jr train...
ふくおか から の ポスト カード 01 です。。。‏
赤星佐和さんからのお便り
浅羽雄一さんからのお便り
竹の活用を考える。八女市立花町白木 旧大内邸にて
炭鉱の近代化遺産をめぐるフィールドトリップ報告(大牟田編)
ジョンくん、中国からのおたより(その2)
芸術文化環境論の第1回学外演習は福岡市内の美術館三館を踏査しました
ジョン君からメールが届きました
春のお月見+ジョン君単独中国冒険旅行 壮行会
2010年度 藤原惠洋研究室新入生歓迎 天草文化資源+牛深ハイヤ踊り踏査 報告その6
プロフィール

藍蟹堂

藍蟹堂。感受性は海の底から波濤や世界の波瀾万丈を見上げる蟹そのもの。では蟹とは?

『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 新嘗祭だ!2018年10月23日(火)19:00〜ふ印ラボ月宮殿祭を開催します。
  • 2018年10月26日(金)夜、九大芸工にて若杉ワールド!!
  • 〈世界のトヨタ〉音響設計家豊田泰久氏、音響設計の魅力を語る
  • 屋台大学in九州大学芸術工学部!
  • 世界的ジャグラー望月ゆ〜〜〜〜さく!ラスベガス秋祭りへ進出!!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
  • 信州・東御市のぶどう農家竹内かおるさんから届いたブドウ!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ