建築史家でまちづくりオルガナイザーこと、藤原惠洋(ふじはらけいよう)教授の活動と、通称ふ印ラボ(ここで「ふ」の文字は意味深長なのでちょっと解説を。ひらがなの「ふ」は「不」の草体。カタカナの「フ」は「不」の初画を指しています。そのまま解釈すれば「つたない」かもしれませぬ。しかし一歩踏み込んで「不二」とも捉え「二つとないもの」を目指そう、と呼びかけています。ゆえに理想に向けて邁進する意識や志を表わすマークなのです。泰然・悠然・自然・真摯・真面目・愚直を生きる九州大学大学院芸術工学研究院芸術文化環境論藤原惠洋研究室というわけ、です!)の活動の様子をブログを介して多くの同人・お仲間・みなさまにお伝えしています。 コミュニケーションや対話のきっかけとなるようなコメントもお待ちしております!
公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
2017年度 芸工祭・火祭が開催されました!2017.10.8
九州芸術工科大学同窓会「渾沌会」東京支部長の若杉浩一氏、ついに!!!
昨年の今頃、天草・下浦では弁天会が大活躍!
小代焼(荒尾市)展示会・初日のワークショップが開催されました!
炭鉱「佐賀県福島鉱業所鯛之鼻炭鉱」の様子が分かる映画『にあんちゃん』上映!!
菊池の「秋の域学連携セミナー」開催!
天草で仙人暮らしを堪能されている桂木誠志先輩から季節のお便りが届きました。
吉峰拡くん修士課程卒業おめでとうございます!2017.9.25(月)
香港中文大学で教鞭をとられていた兒嶋慶治先生ご夫妻と初春以来の交流を温めました。
廈門に深圳から新幹線でふ印ラボOG劉剣さんが来てくれました!
中国を代表する建造物の世界文化遺産「福建土楼」、南靖から展開する南ルート・エリアを踏査!
中国・廈門のコロンス島踏査!
ふ印ラボ本隊、蒸し暑い中国・廈門で熊老師(廈門理工学院)と再会!
日本文化政策学会で発表してきました!そしてありがとう札幌!2017.9.17(日)-18(月)
日本文化政策学会エクスカーションと安田侃作品鑑賞2017.9.16(土)
北海道の旧産炭地をアートの力で再生!「赤平アートプロジェクト!」見学!2017.9.15(金)
安田侃彫刻美術館アルテピアッツア美唄と空知地方を巡る旅!-2017.9.14(木)-15(金)
赤平アートプロジェクト始まる!!2017.9.16-10.15まで
巻々亭小宴と香椎浜花火大会!
livedoor プロフィール
『日田ラボ』 最新記事
『きくけん』 最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
ギャラリー
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
  • 公開講座が始まりました!「建築探偵シリーズ16アジアの都市と建築」2017.10.10(火)第1回目
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ